秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会ブログ

【ここから秋田】そば打ち体験in農家のそば屋 一助

“ここから秋田” 一助
10月1日にスタートをきった「グリーン・ツーリズム交流博“ここから秋田”」。
今回の体験先は大人気!仙北市西木町にある、農家のそば屋 一助です。
普段、一助でお出ししているそばと同じものを手打ちする事ができるというこの企画!
そば好きにはたまらないですよね!!

今日は秋田市からご町内のお友達4名が参加してくれました。
ちょうど「そば打ちとかしたいわね~」なんてお話をしていた時に“ここから秋田”のパンフレットを見つけたそうです。
 
“ここから秋田”一助
まずは一助の代表、澤山さんのご挨拶。(写真左手)
参加者はそば打ち初体験という事で、教えがいがありそうですね。
 
そば打ち そば打ち
そば打ち
そば粉とつなぎ粉を鉢に入れたら、水を少しづつ入れながら混ぜ合わせます。
初めからこねるとしっかりと粉が混ざり合わないそうです。
皆さん想像していた出だしと違ったようで、だいぶ苦戦している様子・・・
 
そば打ち そば打ち
均等に混ざったら、ひとまとめにしてコロコロ転がして、織って、転がして…の繰り返し。
 
そば打ち
綺麗な円錐の形にまとまりました。お次は、のす作業です。
 
そば打ち そば打ち そば打ちそば打ち そば打ち そば打ちそば打ち そば打ち
はじめは手の平を使って、均等な厚さ・綺麗な円形になるようにのしていきます。
澤山さんは簡単に作業していますが、なかなか難しい!!
いい具合にのしたら、麺棒の出番です。
力を入れて伸ばすものだと思っていましたが、力を入れなくても伸びる伸びる!
綺麗な長方形に伸びました。
 
そば打ち そば打ち そば打ちそば打ち そば打ち そば打ち
そば打ち そば打ち
 
のした物を畳んだら均等に切って行きます!しかし!!野菜の千切りのようにはいきません・・・。包丁も重たくてすぐに手が疲れてしまいます。みんなで交代しながら作業を進めようやく完成!
 
そば打ち
こんなに長いそばができあがりました。
 
そば打ち
さっそく、打ちたて・茹でたてそばを試食。
「おいしいっ!!」コシもあってそばの香りもほんのり♪
自分で打ったからなおさら美味しく感じるんでしょうね(^ ^)
 
そば打ち
皆さん疲れているのに、そば打ちが楽しくて続けて2回も打っていました!
2回目ともなれば淡々と作業してあっという間に打ち終わりました。
皆さん「たのしかったぁ~!!」「また打ちたいわ!」「家庭で打つ場合は…」などなど早くもそば打ちに魅了されたようでした。また、「打った後に試食して、なおかつお土産のそばもつく!そんなところに惹かれたわー!」と大喜びで体験を終えました。
ぜひご家庭でも打って下さい。そば打ち体験はまだまだ続くので、また体験にいらしてくださいね♪
**********************************
グリーン・ツーリズム交流博“ここから秋田”
県内各地で楽しい企画が盛りだくさん!
**********************************

協議会事務局

2013年10月30日09:30 | GTのPR, 県南情報 | Trackbacks (0)

Trackback URL

Trackbacks

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
検索
RSS