秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会ブログ

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~


珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。
まさに、美郷町の初夏に咲く雪の結晶(雪華)のよう。
美しいラベンダーとその香りを楽しみにお出かけください。

開園期間 平成30年6月16日(土)~7月16日(月・祝)
時間 9時~17時まで
入園料 無料
お問合せ 美郷町役場 商工観光交流課(TEL  0187-84-4909)
美郷町観光情報センター(TEL 0187-84-0110)
※ 開園期間中、イベントあり
チラシダウンロード(1.27MB)

協議会事務局

2018年6月12日11:15 | 県南情報 | Trackbacks (0)

【告知】手作りマーケット

 

ガーデンカフェTimeよりお知らせです!

 

ガーデンカフェ Timeで手作りマーケットとフリーマーケットを同時に開催します。
1点モノのハンドメイド作品や思わぬ掘り出しモノが見つかるかも。
バラの咲く庭で食事やティータイムもできますよ!
皆さんのお越しをお待ちしています。

 
と き 平成30年6月9日(土)10日(日)

10:00~16:00
場 所 ガーデンカフェ Time(にかほ市大竹字前谷地131)

※お車でお越しの方は、「ふくじゅ館」の駐車場をご利用下さい。徒歩2分です。
入場料 200円
お問い合わせ ガーデンカフェ Time

TEL:0184-38-3537
チラシダウンロード

協議会事務局

2018年5月17日13:12 | 県央情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】静山荘の沼でじゅんさい摘み取り体験

 

と き 5~8月のご希望日、体験時間は3時間

(天候や予約状況によって体験できない日もございます。)
場 所 静山荘のじゅんさい沼

(詳細については申込時にお知らせします。)
参加費 大人(中学生以上)2,200円

子ども(小学生)1,100円(税込、傷害保険料込)

※未就学児のお子様は、保護者の責任のもとで同乗可。
持ち物 日よけの帽子やタオル等
チラシダウンロード

“ここから秋田”に関する申込み・お問い合わせ先

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局
秋田市上北手荒巻字堺切24-2(秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎内)
TEL・FAX:018-829-5895/E-MAIL:info@akita-gt.org

●メールでお申込みの方は、お名前、ご住所、当日連絡のつく電話番号、年齢、性別、参加人数をご記入下さい。

※お預かりした個人情報は、プログラムの催行や次回イベントのご案内以外に利用することはありません。
※事務局の業務時間:月~金曜日 午前9時30分~午後5時ただし、行事等で不在の場合あり。)
※土日祝日、年末年始は休業

協議会事務局

2018年5月16日10:00 | 県北情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】泰山堂のお母さんと懐かしい仙北の料理づくり体験


農家民宿泰山堂のお母さんから料理を教えてもらうシリーズ第6弾。今年度は、季節ごとにある仙北地域の旬の料理づくりを実施します。今回は「笹巻き」。初夏の味として秋田で愛される旬の食べ物ですが、笹の巻き方を知っている人はどんどん少なくなっています。ぜひ、作り方を覚えて仙北の味を知り、皆さんの地域の笹巻きと食べ比べてみて下さい。他にもそのときにある材料でパパッとできる料理をご提案します。

と き (6回目)平成30年6月6日(水)
10:00~13:00(作ったもので昼食)
場 所 農家民宿 泰山堂(仙北市西木町小渕野字落合56)
参加費 1,000円(税込)
持ち物 エプロン、三角巾
定 員 7名
申込み締切 平成30年6月1日(金)(定員に達し次第、受付終了。)
チラシダウンロード

◆◇◆ “ここから秋田”に関する申込み・お問い合わせ先◆◇◆

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局
秋田市上北手荒巻字堺切24-2(秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎内)
TEL・FAX 018-829-5895/E-MAIL:info@akita-gt.org

●メールでお申込みの方は、お名前、ご住所、当日連絡のつく電話番号、年齢、性別、参加人数をご記入下さい。

※お預かりした個人情報は、プログラムの催行や次回イベントのご案内以外に利用することはありません。
※事務局の業務時間:月~金曜日 午前9時30分~午後5時ただし、行事等で不在の場合あり。)
※土日祝日、年末年始は休業

協議会事務局

2018年5月10日09:30 | 県南情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】Timeの庭で、ハンキングバスケット作り体験

  ゴールデンウィークに春のタイムの庭で、ハンキングバスケット作りを体験してみませんか。ハンキングバスケットとは、バスケットに季節の草花を植えこみ、玄関先や庭、ベランダなどに掛けて飾り、草花を立体的に楽しむものです。世界各国で人気があるハンキングバスケットは、ちょっとしたスペースに好みの草花を飾るだけで、住まいの雰囲気が華やかに変わりますよ。タイムの佐々木利子さんが、ご満足いただける素敵な作品づくりのお手伝いをしてくれます。お客様に人気の佐々木さんお手製のケーキセット付きですよ。日々の暮らしに草花を取り入れてみるのはいかがでしょうか。皆様のご参加をお待ちしております。
 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 
 
と き 平成30年4月30日(月・祝) 13:00~15:30
場 所 ガーデンカフェTime(にかほ市大竹字前谷地131)

※お車でお越しの方は、「ふくじゅ館(にかほ市大竹字水叩23)」に
駐車の上、
歩いておいでください(徒歩2~3分)。

参加費 4,500円(税込) ケーキセット付
持ち物 ゴム手袋、カッター、作品を入れるための大きい袋
定 員 10名
申込締切 平成30年4月25日(水)(定員に達し次第、受付終了)
申込用紙
ダウンロード
【ここから秋田】Timeの庭で、ハンキングバスケット作り体験
 

◆◇◆ “ここから秋田”に関する申込み・お問い合わせ先 ◆◇◆


NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局
秋田市上北手荒巻字堺切24-2(秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎内)
TEL 018-829-5895/E-MAIL:info@akita-gt.org

●メールでお申込みの方は、お名前、ご住所、当日連絡のつく電話番号、年齢、性別、参加人数をご記入下さい。

※お預かりした個人情報は、プログラムの催行や次回イベントのご案内以外に利用することはありません。
※事務局の業務時間:月~金曜日 午前9時30分~午後5時ただし、行事等で不在の場合あり。)
※土日祝日、年末年始は休業
 

協議会事務局

2018年4月16日12:00 | 県央情報 | Trackbacks (0)

平成29年度グリーン・ツーリズム花まるっ大学第2回目講義

 

3月26日(月)に「平成29年度グリーン・ツーリズム花まるっ大学第2回講義」を遊学舎の食工房にて実施しました。その様子をご紹介します!

栄養士の菊江好美氏をお招きして、農家民宿が提供している食事を例に、食事の栄養バランスについてのお話や昼食を兼ねたパッククッキングを行いました。パッククッキングとは、災害時に少ないエネルギーと水で大量料理が出来るとして注目される、「ポリ袋」を使った真空湯煎調理方法のことです。
 
早速、調理に取り掛かりました。食材をカットし、ポリ袋に入れます。
 
真空にするためポリ袋に入っている空気を抜きます。お水が入っている容器の中で作業すると空気が抜きやすくなるそうです。そして、沸騰した鍋に入れます。
 
ふっくらとした蒸しパンが出来上がりました。 真空湯煎調理はポットを利用してもできます。とても簡単なので小さなお子さんも一緒に楽しみながら調理できると思います♪
 
本日のメニューは「焼きそば」、「鶏手羽の甘辛煮」、「ゆで卵」、「カボチャのポタージュ」、「サラダ」、「蒸しパン」です。短時間でこれだけの種類が出来ました。
 
昼食の様子です。 参加者の皆さんは、ポリ袋1つで簡単に作れることに驚いていました。
 
午後はグリーン・ツーリズムに係わる新しい動きをキャッチするということで、秋田県農林水産部農山村振興課の上村わこ氏より農家民宿についてお話していただきました。 続いて、住宅宿泊事業法について秋田県生活環境部生活衛生課の泉谷孝英氏よりご説明いただきました。そして、今年度2回にわたる講義が終了しました。
<参加者からの感想>

・真空調理の実習はとても利便性があり、ぜひ活用していきたい。

・これから日常でご飯を作る中でもバランスに気をつけて作ってみようと思った。

・高級食材がなくても、工夫次第でおいしいバランスのとれる食事に出来ることに改めて気づいた。

・住宅宿泊事業法について、内容を理解していなかったことが多く、説明で概要、申請の流れ等がわかった。

協議会事務局

2018年4月9日14:00 | 県央情報, 秋田県全域 | Trackbacks (0)

旅行は仙北市へ!②:<古き良き日本の田舎を訪ねる第2のふるさとを探す旅>STAY JAPAN×JAL ダイナミックパッケージ



日本航空(JAL)と民泊予約サイト「STAY JAPAN」を運営する百戦錬磨が、仙北市との連携によって「農泊ダイナミックパッケージ」を発売することになりました!

JALの航空券と「STAY JAPAN」に掲載中の仙北市の農家民宿4軒(農家の宿星雪館民宿甚吉農家民宿 荷葉の郷 喜四郎農家民宿かまど)への宿泊をセットにして販売。農作業体験や収穫した食材での食事が楽しめる内容になっています。

これを機に、さらに仙北市で深く温かい交流が育まれることが期待されますね!
宿泊対象期間は2018年5月7日から10月31日まで。

★詳しくは、国内ツアーJALダイナミックパッケージ 
こちらのページから予約が可能です。

協議会事務局

2018年3月27日15:13 | GTのPR, 県南情報 | Trackbacks (0)

旅行は仙北市へ!①:<五感楽農(ごかんらくのう)> JR東日本が仙北市モニターツアーを実施



このたび、仙北市とJR東日本は、五感で楽しむ農体験を意味する
「 五感楽農(ごかんらくのう) 」事業に連携して取り組むことになったそうです!


都市住民が秋田新幹線で仙北市を訪れて農体験を楽しみ、
そしてゆくゆくは仙北市が移住・定住までサポートするという取り組みです。

詳しくは、仙北市長のブログ:門脇市長のみんな元気にな~れ!ブログをご覧下さいね。

この取り組みの中で実施される「トライアルツアー3回(画像)」は
5月からスタートを切ります。移住を検討している方、仙北市に興味のある方、
ぜひぜひ、この機会に秋田新幹線に乗って、仙北市にお越し下さいね。

詳しくは、JR東日本(大人の休日倶楽部):【秋田県仙北市モニターツアー】へ。
宿泊する農家民宿は、NPO法人田沢湖ふるさとふれあい協議会の会員宿を
想定しているそうです。

協議会事務局

2018年3月27日11:30 | GTのPR, 県南情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】体験館一会(いちえ)で五目釣り体験

体験館一会で、通年の体験イベントをはじめます!

アウトドアの達人・「体験館一会」の工藤元太郎さんが、八郎湖の生態系も勉強できて、季節によって釣れる魚が異なる魚つりの楽しさを教えてくれます。八郎湖をぐるっと囲むようにある水路が、この体験の学び場!フナ、コイ、クチボソ、タナゴ…あなたはどんな魚を釣るのかな?!


○五目釣りって?…魚の種類にターゲットを決めた魚釣りではなく、何が釣れるかを楽しむ釣りのことです。
  • とき:(平成30年3月18日~通年)  ご希望日 9:00 ~正午(休業日あり)
  • 場所:体験館一会(三種町鹿渡)に集合後、八郎潟東部承水路に移動
  • 参加費:中学生以上1,650 円、子ども880 円(税込)
  • 持ち物:虫よけスプレー、長靴もしくはスニーカー、温度調節できる服装、釣り道具貸し出し可(ある方はご持参ください)、必要な方は、クーラーボックスやバケツ等
  • 定員:1日6名程度まで
  • 注意事項:希望日の3 日前までお申し込み下さい(平日実施可)。小雨決行。水路の状況と天候により、当日中止する場合があります。
  • お申込:参加申込書をダウンロードして、必要事項をご記入の上、FAXでお申込ください。または、Eメール、お電話でも受付しております。お申込の際は、お名前、住所、電話番号、性別、年齢をお知らせください。
    NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局
    TEL・FAX 018-829-5895、E-mail info@akita-gt.org
ダウンロード
体験館一会で五目釣り体験 参加申込書 (PDF 1.57MB)

協議会事務局

2018年3月12日10:31 | 県北情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】第6回 そばの郷仙北市 そばタベクラーベの会

仙北市産そばの振興のため、そば屋、そば打ち愛好者、そば生産団体が活動をしている
「仙北市遊楽3トピアそば会議」による大イベント!
「第6回 そばの郷仙北市 そばタベクラーベの会」を今年も開催することになりました


毎回大好評のこちらのイベント。
地元産のそばを食べながら一杯のお楽しみもあります(^^)。
ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加下さい。
当日は、市内のそば屋が力を出し合い、丁寧な手打ちそばをご提供します。
4品種のそばをぜひ、“タベクラーベ”してくださいね!

日 程 2018年3月17日(土) 18:00~19:30(受付は17:30~)
場 所 仙北市角館交流センター
仙北市角館町中菅沢77-30
(JR角館駅徒歩5分)
料 金 2,700円(そば前酒1合付)
内 容 仙北市産4品種の手打ちそばの食べくらべ
そば前(地酒1合)
そば前料理
○秋田の伝統野菜・田沢のながいもを練り込んだそばも提供します。
主 催 遊楽3トピアそば会議
定 員 先着50名(要申込み)
申 込 3月13日(火)まで農山村体験デザイン室までお申し込み下さい。

※定員になり次第募集を締め切らせて頂く場合があります 
お問合せ 仙北市農山村体験デザイン室
TEL 0187-43-3353 FAX  0187-47-3234
○仙北市農山村体験デザイン室ブログ:第6回 そばの郷仙北市 そばタベクラーベの会 参加者募集!

協議会事務局

2018年2月28日10:19 | 県南情報 | Trackbacks (0)

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
検索
RSS