秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会ブログ

【参加者募集!】農家民宿等グリーン・ツーリズム短期研修


農家民宿等グリーン・ツーリズム短期研修

秋田県への移住希望者を対象に、移住後のライフスタイルとして、グリーン・ツーリズムの拠点となる農林漁家民宿や農家レストランを行うことを具体的にイメージし、県内への移住に対する意欲を高めてもらうため、グリーン・ツーリズムの体験研修を実施します。

 
実施時期

平成29年10月20日(金)~22日(日)

研修概要
  研修内容 摘要
10/20(金)
【1日目】 
・オリエンテーション
・潟上市に移動し、「秋田での新規就農について」の講話
・三種町に移住し、同町に移住・開業した農家レストランで夕食
・三種町と大潟村で農家民宿、農家レストランを開業している実践者の体験談及びフリートーク
・三種町と大潟村の農家民宿に宿泊 
三種町・大潟村の農家民宿に宿泊
10/21(土)
【2日目】 
・三種町と大潟村の農家民宿で農家体験
・大館市に移動し、大館市の移住・交流の取組に係る講話
・大館名物きりたんぽづくり体験
・大館市で農家民宿、直売所を開業している実践者の体験談及びフリートーク
・大館市の農家民宿に宿泊 
大館市の農家民宿に宿泊
2/20(土)
【3日目】 
・大館市の農家民宿で農家体験
・お別れセレモニー
 

※詳細は、別紙日程表をご覧下さい。

募集人数

20名

・応募者多数の場合、申込内容を考慮して参加者を選定いたします。

参加条件

以下の条件を全て満たす方
・秋田県への移住を希望し、移住後のライフスタイルとして農家民宿または農家レストランの開業に興味を持っている方
・20歳以上でかつ概ね60歳以下の方
・県外在住の方、もしくは秋田に移住後概ね3年以内の方
・研修期間中全行程に参加できる方
・秋田県暴力団排除条例第2条に規定する暴力団員でないこと、またはこれらと密接な関係を有するものでない方
・観光等旅行目的でない方 

参加に係る費用 ・参加費、宿泊費:無料
※食事(朝食2回、昼食2回、夕食2回)、研修中の移動費用を含む。研修中の飲料やお土産代等はご負担下さい。
・居住地から本県までの交通費:上限一人3万円までを助成します。 
申込締切 平成29年9月25日(月)まで
申込方法 ・申込用紙( PDF / ワード )にご記入の上、郵送・FAX・E-mailのいずれかで、NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会へお申し込み下さい。
・申込期間終了後、参加者を決定し参加者に詳細スケジュール等送付します。
・申込用紙に記載された個人情報は本研修事業の実施にのみ使用し、保有の必要がなくなった個人情報は、確実にかつ速やかに消去します。 
その他留意事項 ・ご家族で参加される場合は、事前にご連絡ください。
・ 農家民宿での宿泊は、相部屋となる場合があります。
・研修期間中、アンケートの実施および研修の様子を撮影し広報等に活用することを予定しておりますのであらかじめご了承ください。 
主 催 秋田県
運 営 NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会

申し込み先

問い合わせ

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会
〒010-1403 秋田市上北手荒巻字堺切24-2 遊学舎内
TEL・FAX 018-829-5895

e-mail info@ akita-gt.org
受付時間:月~金 午前9時30分~午後5時
※この事業は、秋田県「ウェルカム秋田!移住就業応援事業」を活用しています。

ダウンロードはこちらから< 募集要項 / 日程表 / 申込用紙(PDF) / 申込用紙(ワード) / チラシ
WEBからの申し込みはこちらから

協議会事務局

2017年7月20日11:30 | 秋田県全域 | Trackbacks (0)

【参加者募集!】アグリビジネス起業実践研修


アグリビジネス起業実践研修

秋田県への移住希望者で、移住後のライフスタイルとして、グリーン・ツーリズムの拠点となる農林漁家民宿や農家レストランの起業・経営を検討している方を対象として、実際に農家民宿等の経営体験や、農作業等の実践研修を行い、企業・経営に係わる知識を習得してもらうことを目的とした研修を実施します。

 
実施時期

平成29年8月~平成30年2月の期間中の9日間(2泊3日の研修を3回実施)
・研修者の都合に合わせた日程調整が可能です。参加者の希望する研修内容、日程を運営側と調整し、日程を確定します。
・内1回目は、合同研修を行うため、日程を指定させて頂きます。

研修内容の選択について (1)研修内容選択の自由
 研修日、研修分野、研修内容は参加者が自由に選択できる形の研修としていますが、一般的な内容を次でご紹介します。これ以外の研修を希望する方は、申込用紙での「2.その他詳細要望」欄に記入してください。
①農家民宿での1日体験
 農作業や農業体験学習等のサポート、お客様を迎える準備、施設管理など農家民宿の1日をオーナー指導の下、取り組みます。
②農家レストランでの1日体験
 農作業から調理、お客様を迎える準備、施設管理など農家レストランの1日をオーナー指導の下、取り組みます。
③直売所での1日体験
 直売所運営に参画している農家の元で、出荷準備、出荷作業、直売所での接客などを体験します。
(2)研修分野選択の自由
 農家民宿の経営知識を重点的に学びたい方、農家民宿と農家レストラン両方を学びたい方など、分野の選択は自由です。希望がある場合は、申込用紙の「1.研修内容・研修場所の要望」欄で選択してください。
(3)研修箇所数選択の自由
 全3回の研修の内、すべて同じ農家民宿で研修を受けたい、1回の研修3日間の内3箇所とも違う農家民宿、農家レストランで研修を受けたいなどの要望がある場合は、申込用紙の「2.その他詳細要望」欄に記載してください。

   日付 研修概要 摘要





研修

8/31(木)
【1日目】 
・オリエンテーション
・秋田での新規就農について
・ワークショップ
~「じぶん資源」を整理しよう~ 
潟上市の農家民宿に宿泊
9/1(金)
【2日目】 
【講義】
①グリーン・ツーリズムとは
②農を主軸にした起業に対する心構え
~生き生きと活躍する秋田の農家女性たちの共通点~
潟上市または秋田市の農家民宿に宿泊
9/2(土)
【3日目】 
農家民宿での体験(午前中)
 


 
選択    
※連続する3日間とする    
     


選択    
※連続する3日間とする    
     

※1 合同研修の詳細スケジュールは、別紙日程表をご覧下さい。
※2 合同研修以外の2回の研修概要は、参加者決定後に運営側と打合せし、決定していきます。

募集人数

5名

(1)応募者多数の場合、申込内容を考慮して参加者を選定いたします。
(2)複数人(夫婦等)で参加を希望する場合はお問い合わせください。

参加条件

以下の条件を全て満たす方
・秋田県への移住し、農家民宿または農家レストランの起業を希望する方
・20歳以上でかつ概ね60歳以下の方
・県外在住の方、もしくは秋田に移住後概ね3年以内の方
・研修期間中全行程に参加できる方
・秋田県暴力団排除条例第2条に規定する暴力団員でないこと、またはこれらと密接な関係を有するものでない方
・観光等旅行目的でない方 

参加に係る費用 (1)参加費、宿泊費:無料
  ※1回あたりの研修の食事(朝食2回、昼食2回、夕食2回)含む。
(2)現住所から研修地までの旅費:助成あり
  ①現住所~秋田県までの交通費:一人あたり上限10万円(3回分)。
  ②秋田県~研修先までのレンタカー代:ガソリン代含む(研修先の往復距離分) 
申込締切 第1次締切:平成29年7月31日(月)まで
※定員に満たない場合は、締切を8月28日(月)まで延長します。
 申込書の記入方法

 次に記載する内容に沿って、申込用紙を記入してください。
(1)起業したい分野、地域等の具体的な起業プランがある場合は、申込用紙にその詳細情報を記入してください。
(2)申込用紙の「1.研修内容・希望場所の要望」欄に合同研修以外の2回の研修の希望日、分野・内容を記入、選択してください。
(3)申込用紙の「2.その他要望」欄には、希望する具体的な研修内容、研修地等を記載してください。
※1 秋田県内の農家民宿や農家レストランの一覧できる「秋田ぐりーんのおと2017」を発行しています。ホームページにも掲載していますので、申込用紙作成の際の参考としてください。
※2 秋田のグリーン・ツーリズム総合情報サイト「美の国秋田・桃源郷をゆく」もありますので、参考にしてください。

申込方法 ・申込用紙( PDF / ワード )にご記入の上、郵送・FAX・E-mailのいずれかで、NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会へお申し込み下さい。
・申込期間終了後、参加者を決定し参加者に詳細スケジュール等送付します。
・申込用紙に記載された個人情報は本研修事業の実施にのみ使用し、保有の必要がなくなった個人情報は、確実にかつ速やかに消去します。 
参加者の決定について ・申込期間終了後、参加者を決定を決定し参加者に詳細スケジュール等を送付します。
・2回目と3回目の研修内容は、参加者決定後に詳細スケジュールを作成します。数回程度、電話やメール等での打合せが生じますので、ご協力お願いします。
その他留意事項 ・ 農家民宿での宿泊は、他の研修者と相部屋になる可能性があります。
・研修期間中、アンケートの実施および研修の様子を撮影し広報等に活用することを予定しておりますのであらかじめご了承ください。 
主 催 秋田県
運 営 NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会

申し込み先

問い合わせ

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会
〒010-1403 秋田市上北手荒巻字堺切24-2 遊学舎内
TEL・FAX 018-829-5895

e-mail info@ akita-gt.org
受付時間:月~金 午前9時30分~午後5時
※この事業は、秋田県「”ウェルカム秋田!移住就業応援事業」で実施されます。

ダウンロードはこちらから< 募集要項 / 日程表 / 申込用紙(PDF) / 申込用紙(ワード) / チラシ

協議会事務局

2017年7月19日16:00 | 秋田県全域 | Trackbacks (0)

【参加者募集】泰山堂のお母さんと無国籍勝手料理づくり


<今年度2回目の開催です!>

kokokara1

s-taizando_ryouri2

毎日の料理は、予定通りにはいかないもの。

冷蔵庫にあるものでパパッと作らなければ…という日もありますよね。

そんな日のために即興料理を作る腕を磨きをしませんか?

皆さんにお持ちいただく500円分の食材で、ドキドキの昼食作りに挑戦します。

何ができるかは、当日のお楽しみ!

無国籍勝手料理(創作料理)が得意な泰山堂のお母さんから、料理の工夫や

アイデアをたくさん吸収しちゃいましょう!

この企画は、偶数月の第1水曜日に開催します。次回は10月4日(水)の予定です。
 
 
         日 時 

平成29年8月2日(水)10:00~13:00
(作った料理で昼食)

場 所

農家民宿 泰山堂(仙北市西木町小渕野字落合56)

内 容

500円分の食材(指定なし)を持ち寄って、昼食づくり

持ち物 500円分の食材、エプロン、三角巾
定 員 7名
参加費 500円(税込、傷害保険料込)
申込締切 平成29年7月26日(水)(定員に達し次第、受付終了)
申込用紙ダウンロード

ここから秋田 泰山堂のお母さんと無国籍勝手料理づくり8月実施分

◆◇◆ “ここから秋田”に関する申込み・お問い合わせ先 ◆◇◆

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局
秋田市上北手荒巻字堺切24-2(秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎内)
TEL 018-829-5895/E-MAIL:
info@akita-gt.org 

●メールでお申込みの方は、お名前、ご住所、当日連絡のつく電話番号、年齢、性別、参加人数をご記入下さい。お預かりした個人情報は、プログラムの催行や次回イベントのご案内以外に利用することはありません。
※事務局の業務時間:月~金曜日 午前9時30分~午後5時(ただし、行事等で不在の場合あり。)
※土日祝日、年末年始は休業

 

協議会事務局

2017年7月12日12:00 | 県南情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】ラズベリー摘み取り体験


kokokara1

s-ichie_raspberry2017
 体験館一会では、いろんな種類のベリーを栽培していて、摘み取り体験ができます。その第一弾は、ラズベリー!栽培状況を観察しながら、食べ放題です♪更にご希望の方は、ラズベリーでロールケーキ作り体験もできます(料金1,320円、作ったケーキ1本お持ち帰りです!)。お子さんはもちろん、大人だけでも楽しめる体験です。
 
 
日 時 

7月7日(金)~ ご希望の日(3日前までご予約下さい)

集合時間 9:00(午前中の開催です。)

集合場所 体験館一会(三種町鹿渡字大畑野22-1)
場 所

工藤さんの農園
(参加者様の車で移動していただきます。車で5分程度。)

人 数 1日2家族まで
持ち物

スニーカー、動きやすい服装、虫除けスプレー
(ロールケーキ作り体験もされる方は、エプロン、三角巾)

参加費 親子(大人1人+小学生以下のお子様):1,100円(税込、体験料・傷害保険料を含む)

中学生以上は1人1,100円、小学生1名追加ごとに+550円頂戴します。

試食、ラズベリー(主催者で用意した紙コップ1杯分)のお土産付。ただし、親子でご参加の場合、お土産は1人分になります。

その他

○小雨決行。悪天候で中止する場合はご連絡します。

ご希望の方は、摘み取ったラズベリーで、ロールケーキ作り体験可(料金1,320円。作ったロールケーキ(1本)は、お持ち帰りいただけます。)。

◎チラシダウンロード

◆◇◆ “ここから秋田”に関する申込み・お問い合わせ先 ◆◇◆

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局
秋田市上北手荒巻字堺切24-2(秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎内)
TEL 018-829-5895/E-MAIL:
info@akita-gt.org 

●メールでお申込みの方は、お名前、ご住所、当日連絡のつく電話番号、年齢、性別、参加人数をご記入下さい。お預かりした個人情報は、プログラムの催行や次回イベントのご案内以外に利用することはありません。
※事務局の業務時間:月~金曜日 午前9時30分~午後5時(ただし、行事等で不在の場合あり。)
※土日祝日、年末年始は休業

 

 協議会事務局

2017年7月11日13:00 | 県北情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】 棚田オーナー 藤里町横倉地区 なつ!ブナと水と蛍の里で自然体験


 tanada

 藤里町横倉地区で行う今年度2回目のイベントは、ブナと水と蛍の里で自然体験!
白神山地のふもとの横倉は、大自然に囲まれています。
棚田に植えた苗の生長を観察したり、草刈りをしたり、思い切り川遊びも楽しめます。
お子様にも毎回人気の棚田オーナー。ご家族で自然に触れ合う体験をしてみませんか。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
月 日 時 刻 プログラム

7月23(日)

  9:30

  9:40

ぶなっこ教室集合・受付

オリエンテーション

10:00

10:15

10:30

ぶなっこ教室出発

横倉着

横倉の棚田で草刈り・生き物探し

12:00 昼食(ぶなっこ教室)

13:00

16:00

川遊び

まとめの会

17:00 ぶなっこ教室 解散
■参加費 大人・小人・未就学児 各500円(保険料)
■募集人数 約20名
■締め切り 2017年7月18日(火)
■服装・持ち物 半袖シャツ・ズボン、着替え、帽子、水着、バスタオル、タオル、川遊び用靴、虫除け、雨具(レインウェア・合羽など)、健康保険証コピーなど
天候などによりプログラムは、変更になることがあります。
必要事項をご記入の上、お電話・FAXまたはEメールで下記までお申し込みください。
上記棚田ツアーは、7月22日(土)~24日(月)に開校される白神ぶなっこ教室「夏の学校」2日目のプログラムとしても実施されます。詳細は下記までお問い合わせ下さい。

 

チラシダウンロード  ●申込書

 

 お問い合わせ
㈱白神ぶなっこ教室

〒018-3201 秋田県山本郡藤里町藤琴字上坊中86

TEL:0185-79-3130  FAX:0185-79-3021 E-mail : bunakko@nifty.com
東京連絡所 TEL:03-3207-7727 FAX:03-3207-7771(㈱海洋工学研究所内)

協議会事務局

 

2017年7月10日14:30 | 県北情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】体験館一会で小魚すくい体験


体験館一会三種町)楽しい体験の季節がやってきた!
第1弾は、小魚すくい体験

kokokara

 kozakanasukui

 
と  き

平成29年6月24日(土)~ご希望日
9:00~正午

場  所

体験館一会(三種町鹿渡)に集合後、移動

参 加 費 親子1,100円
持 ち 物 虫よけスプレー、ズック、濡れても良い服装、クーラーボックス(必要な方)
定  員 1日2家族まで
申込用紙ダウンロード 【ここから秋田】体験館一会で小魚すくい体験

【注意事項】
※希望日の3日前までお申し込み下さい。平日実施可。
※小雨決行。水路の状況と天候により、当日中止する場合があります。
※「親子」は大人1名+小学生以下1名です。
 
 中学生以上は1,100円、小学生以下1名追加ごとに+550円頂戴します。
※希望者には、+550円で調理体験を行います。

◆◇◆ “ここから秋田”に関する申込み・お問い合わせ先 ◆◇◆

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局
秋田市上北手荒巻字堺切24-2(秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎内)
TEL 018-829-5895/E-MAIL:
info@akita-gt.org 

●メールでお申込みの方は、お名前、ご住所、当日連絡のつく電話番号、年齢、性別、参加人数をご記入下さい。お預かりした個人情報は、プログラムの催行や次回イベントのご案内以外に利用することはありません。


※事務局の業務時間:月~金曜日 午前9時30分~午後5時(ただし、行事等で不在の場合あり。)
※土日祝日、年末年始は休業

 

 協議会事務局

2017年6月28日10:30 | 県北情報 | Trackbacks (0)

【参加者・会員募集】『田舎ぐらし大学みたね』がお届けする故郷の味と体験教室


田舎ぐらし大学みたねとは?

 田舎ぐらし大学みたね』は、日本一の出荷量を誇るじゅんさいの地、地元産の米や野菜、果物などの豊かな食材を体験を通じて味わってもらおうと設立されたグリーンツーリズムの団体です。また海や山、川、沼などの自然の素材を生かした体験教室やクラフトワーク、地元料理、古くから伝わる伝統行事などの食以外の活動もあります。

 

【7月のじゅんさい摘み採り体験と産直ボックス販売のお知らせ】

三種町は出荷量日本一のじゅんさいのメッカ。今はまさにじゅんさいの旬です。
田舎ぐらし大学では7月に3回摘み採り体験を実施。昼食込みのお得な体験教室です。

また産直所「じゅんさいの館」の協力で『季節の目玉産品+お楽しみベジフルボックス』を販売いたします。是非ご覧ください。

 


inakagurashi mitane 

 

inakagurashi mitane3

 じゅんさい摘み取りと料理体験募集!! 

日  程

7/2・7/16・7/23(いずれも日曜日)
時  間 午前9時~14時
集  合 三種町直売所「じゅんさいの館」

集 合 時 間

午前9時
体 験 場 所 里山志戸田園
料  金 大人2500円 子供500円
ご用意頂く物 運動靴・帽子・飲物・汚れた時の着替え

 ○昼食あり(料理体験を兼ねております。)

 ○少雨決行(中止の際はこちらから前日にご連絡致します。)

  天候が怪しい場合はお問合せください。

 ※お申込みの際はご希望の日程と人数をお知らせください。

 

~季節の野菜・果物お楽しみ詰合せセット~

三種町は米、野菜、果物の宝庫。年に数回旬の産物を詰め合せたお楽しみベジフル玉手箱をお届けします。春の山菜、初夏のじゅんさい、秋の新米や果物などを目玉に、旬の農作物を鮮度そのままにお届けします。

地域を応援するふるさとオーナー募集します!(登録無料)

このオーナー制度ではオーナー登録料は頂きません。

私たちは地元で真心込めて作ったじゅんさいや果物をお届けするためオーナー制度を始めました。オーナーになってわたしたちの地域を応援して下さい。

★ふるさとオーナーの特典

●地元でとれたじゅんさいや果物、加工品などのご案内

●農業・農村の体験企画のご案内

 ◆チラシダウンロード 

 皆様のご参加、お待ちしております!

ふるさとオーナー/体験申し込み・お問合せ先

田舎ぐらし大学みたね 事務局 笹村 優樹 

〒018-2303 秋田県三種町森岳字岩瀬121

TEL:0185-83-3382 携帯:090-7794-7720

Facebook「田舎ぐらし大学みたね」でも情報更新しておりますのでご覧ください。

協議会事務局

2017年6月27日13:00 | 県北情報 | Trackbacks (0)

【会員募集】道の駅さんない そばオーナー2017


当協議会会員 ウッディらんど農香庵(道の駅さんない)で、
そばオーナーの会員募集中です!
そば栽培の体験や、そば打ちやそば粉を使った料理体験など
盛りだくさんな内容です。ご興味のある方、ぜひ♪

 

sannai soba

◆そばオーナー内容◆
面積 1区画80㎡
収穫量 玄そば約5kg
栽培種 階上早生〔はしかみわせ〕
費用 1区画8、000円〔税込〕
そば畑 山内大松川地区
募集数 85区画限定
入会特典

そばオーナー収穫祭会食チケット2枚&ぶどうのお土産/各体験料割引

 第13回新そばまつり会食チケット2枚サービスなどがあります。 

気象状況により体験日及び体験内容が一部変更になる場合があります。

イベント内容 ①そばの種まき&そば料理作り体験〔8月上旬〕
②第13回新そばまつり 〔10月中旬〕
③そばの収穫&新そば食事会 〔10月下旬〕
(玄そば乾燥調整施設見学含む)
④そば粉発送 〔11月上旬〕
⑤そば打ち体験 〔11月中旬~11月下旬〕
⑥年越しそば発送 〔12月30日〕
そば料理作り体験・そば打ち体験には体験料がかかります。
お申込み・お問い合わせ

〒019-1108
秋田県横手市山内土渕字小目倉沢34

TEL0182-56-1600

FAX0182-53-3434
道の駅さんないウッディらんど

 後援/ 横手市・山内観光協会・農事組合法人 山楽里・道の駅さんない農香庵産直グループ

チラシダウンロード 入会申込書ダウンロード

協議会事務局

 

2017年6月22日13:00 | 県南情報 | Trackbacks (0)

秋田市援農ボランティアを取材!


  秋田市では、各農家の実情(後継者不足や高齢化による人手不足)に合わせて
農作業を直接的にサポートする、「秋田市援農ボランティア事業」を実施しています。
今回は、その様子を取材させていただきました!

~矢嶋浩二さんの田んぼの除草作業/豊岩 ~

 s-DSCN3820-1  

s-DSCN3855 

矢嶋さん(写真右)の田んぼの除草作業に女子高校生3名が参加しました。矢嶋さんは横浜出身で秋田に移住した農家さんです。自然農法でお米や大豆等を栽培しています。   これは田んぼの雑草を取る道具です。上部のハンドルを押して田んぼの中を進みます。
s-DSCN3845  

s-DSCN3849

仲良く横に並び除草作業を行いました。田んぼに足を取られ進まない場面も見受けられましたが「大変だけど、楽しい!」とお話してくれました。  

1枚2.5反ある田んぼの除草作業はあっという間に終わりました。おいしいお米に育ってほしいですね♪

秋田市援農ボランティアについてはこちら
秋田市 産業企画課
※今年度の募集は、ボランティア、受入農家ともに終了しております。

       協議会事務局

2017年6月21日14:00 | 県央情報 | Trackbacks (0)

【参加者募集】仙人郷ゲンジボタル観察会


 higashinaruse hotaru

流の村に舞う光の妖精
ンジボタルの乱舞を一緒に観察しませんか?
想的な世界に魅入られるかもしれません。

期 日  平成29年7月1日(土)午後7時30分~午後9時頃
場 所  東成瀬村岩井川付近(東成瀬村役場集合 移動)
定 員  先着 20名 (中学生以下は保護者同伴)
会 費  参加費無料(夕食を済ませて参加して下さい)
申 込 期 限  平成29年6月26日(月)
申込先及び問い合わせ先

東成瀬村ホタルの会 事務局 TEL 090-4043-0038
E-MAIL:higasinaruse.hotaru@gmail.com

 
主催 東成瀬村ホタルの会 後援 東成瀬村

皆様のご参加、お待ちしております。

協議会事務局

2017年6月16日09:00 | 県南情報 | Trackbacks (0)

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
検索
RSS