秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会ブログ

ラズベリー最盛期!~民宿 一会(三種町)・工藤元太郎さんとともに~


“こころ”とからだ”が元気になる体験を、秋田の“ここから”始めてほしい-そんな想いで月1ペースでご提供している体験企画「ここから秋田2016」。
今月は、民宿一会(三種町)・工藤元太郎さんが「小魚すくい体験」と「ラズベリー摘み取り体験」を実施しています。

水曜日の夕方、工藤さんから「今、ラズベリーが最盛期だから食べにおいで~♪」との電話に、「行きま~す!!」と食いしん坊の事務局、現地へGo!
天気予報の曇り空はなんのその、いいお天気~♪
P1350824
赤いラズベリーを想像したみなさん!工藤さんの畑には、赤いもの以外にも黄色のラズベリーもあるんですよ~。
これは、「ゴールデンクイーン」という高貴なお名前を持つラズベリー。完熟すると少しオレンジ色です。とっても上品な甘さと香り!
P1350830
摘み取りながら、とってもいい完熟の実を見つけると思わずパクっと口に運んでしまいます。そう、無農薬栽培だからできるわけです。

P1350826 P1350831

(写真左)ブラックベリーは、7月下旬ごろから摘み取り体験できそうです。
(写真右)秋の体験いちおしのキウイフルーツも、今年は受粉の時期に雨が降って思うようにいかなかったそうですが、今年もたくさんの収穫が期待できそうです。

桃 P1350833
(写真左)「桃も袋かけしたよ」と元太郎さん。
(写真右)「巨峰も大きくなってきたよ~。」丁寧に管理されている木の様子に癒されました。
P1350839 P1350843
「今年は、野菜に挑戦したんだよ。」と工藤さん。多く実をつけるミニトマトをいかに鳥害を防ぎつつ赤くするかのコツもみせてもらいました。(気になる方は、ぜひラズベリー摘み取り体験へ☆)
P1350845 P1350827
ブラックベリーの可憐な花も見ることができましたし、羽を閉じてとまっているイトトンボに遭遇してびっくりしてきました。
「ラズベリー摘み取り体験」は7月下旬からブラックベリーの摘み取り体験に切り替わります。
今週、いろいろヘコむことも多かった事務局、工藤さんの畑で元気を回復してきました!
休日のリラックスタイム、工藤さんの畑ですごすのもおすすめです!

【ラズベリー(7月下旬からブラックベリー)摘み取り体験
集合場所:民宿 一会(三種町)
定員:1日2家族まで
参加費:親子(大人1名+小学生以下1名)1,100円。中学生以上1,100円、小学生以下1名追加ごとに+550円。
試食、ラズベリーまたはブラックベリーのお土産付き。ただし、親子でご参加の場合は、お土産は1人分になります。
希望日の3日前までご予約ください。平日実施可。
午前中の開催です。集合時間9:00。小雨決行。悪天候で中止する場合はご連絡します。
お申し込み:NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 TEL018-829-5895 info@akita-gt.org
(お名前、年齢、性別、住所、電話番号、希望する日をお知らせください。)※受付時間 月~金 9:30~17:00。土・日・祝日休業。(行事等で不在の場合もありますので、メールでお申し込みいただければ幸いです。)

 

 

2016年7月15日15:00 | 県北情報 | Trackbacks (0)

Trackback URL

Trackbacks

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
検索
RSS