桃源郷を歩く

  1600年前、田園詩人陶淵明は「桃花源記(桃源郷)」という理想郷を創作しました。200年前、紀行家菅江真澄は、手這坂(八峰町)を訪れ、その村の美しさに感動し、「桃源郷」と讃えました。秋田県のグリーン・ツーリズム創世記に尽力された山崎先生は、荒廃した手這坂を憂い「桃源郷再生」を目指しました。

 秋田のグリーン・ツーリズムを桃源郷として表したのは、心の理想郷ということです。便利で効率的な生活から離れ、こころの束縛から解放されてみませんか。ここに掲載したモデルコースは、決して行程が決まったものではありません。思い思いの心の時間で田舎を楽しんで見てください。きっとあなたも、ブナ帯のもたらす自然の恵み、営々と受け継がれた豊かな民俗芸能や食文化、人とのふれあいを通して美の国秋田に「桃源郷」を思い浮かべることでしょう。  

元滝(由利本荘市) 坂本東嶽の松・杉並木(美郷町) 仙北平野(大仙市) 

 


秋田花まるっ 元気通信

【参加者募集!】農家民宿等グリーン・ツーリズム短期研修
秋田県への移住希望者を対象に、移住後のライフスタイルとして、グリーン・ツーリズムの拠点となる農林

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神