美の国秋田・旬を感じるツアー(通称:旬感ツアー)が由利本荘市で開催されました!

舞台は鳥海山麓。

夏休みのこどもたちが主役となったツアー2日目の様子をお伝えします!

ツアー旅程
8月3日(土)【1日目の行程】JR秋田駅東口及び県庁(集合)=羽後本荘駅=由利高原鉄道で西滝沢駅=ゆり高原ふれあい農場(由利牛についてお勉強)=鳥海高原花立牧場公園(BBQ・アイス作り体験・搾乳体験)=鳥海荘(宿泊)
 
8月4日(日)【2日目の行程】鳥海荘=法体の滝(散策と岩魚掴み取り体験)=坂之下集落(じゃがいも掘り・石窯ピザと岩魚の塩焼きの昼食)=由利高原鉄道敷地内(車庫見学・車掌体験・レールスクーター)=やさい王国(農産物のお買い物)=JR秋田駅東口及び県庁(解散)
ツアー2日目レポート
 

ここはゆりの里。

あまい香りが漂っていると思ったら、道端にたくさんヤマユリが咲いていました。

本日最初の目的地。

バスが到着したのは、日本の滝百選のひとつでもある法体の滝!

こどもたちは朝から元気いっぱい!

駆け出して向かった先には…

 

イワナが放流されていました!

「イワナのつかみ取り開始~!今日のお昼ご飯になるからしっかり捕まえてね!

おとなもこどももイワナを追いかけます!

ちゃんと捕まえられるかな?

女の子もどんどん捕まえます。

お父さんも捕まえます。

「岩の下に逃げたよ!」「どこ?」「でてこーい!」

「何匹とれた?」「いち、に、さん、し……」

滝には目もくれず、イワナを追いかけまわすこと30分。

放流したイワナをほとんど捕まえてしまいました。(囲いを抜け出し脱走したイワナも…)

 

せっかくなので滝の近くまで行ってみましょう。

滝の前で記念撮影!

すっかりびしょ濡れになったこどもは着替えて、バスに乗り込みます。

次の目的地は坂之下集落!

   
   
 

到着!地名は「坂之下」ですが、どう見ても坂の上…。

ここは集落の中にあるかなり急な坂をぐんぐん上った先にある、鳥海山国際禅堂の前です。

集落からは軽く100mほど標高が高いのではないでしょうか…

空が近い!

集落の会長さんからご挨拶。

じゃがいもについてお姉さんが説明してくれました。

じゃがいも掘り開始!

こちらは皮が赤いじゃがいも「ベニアカリ」

でこぼこの少ない芋は「メークイン」

ごつごつした「男爵」と、中が黄色い「キタアカリ」もありました

お母さんたちもはりきります「じゃがいもでなに作ろうかな♪」

畑の半分以上をきれいに収穫

「重いよー!」

少雨の影響で小ぶりな芋が多かったのですが、ビニール袋が破けてしまいそうなくらいいっぱい収穫できました!

   
 

たくさん遊んでお腹がぺこぺこ。

坂之下会館へ移動すると、集落のお母さんたちが昼食を用意して待ってくれていました。

バスを降りるとなにやらいい匂いが…

匂いの正体はピザ!炭で焼き上げる本格派です!こちらのピザ窯、なんと移動式!

焼き立てのピザには夏野菜がいっぱい!

集落のお母さんたちは前日からピザ生地を用意してくれたとのこと。

「今日の生地はとってもいい出来なのよ!いっぱい食べてね!」とお母さん。

ピザのほかにも、朝取ったイワナの塩焼き、くるみおこわ、サラダ寒天、きゅうりのお漬物に、採れたてミニトマト、パウンドケーキ、おからドーナツなどなど…すごいご馳走です!

手を合わせて「「いただきまーす!」」

豪快にイワナにかぶりつく!「おいし~」

ピザを自分で焼いてみたい!とチャレンジ!

「そうそう!上手!」お母さんたちがいっぱい褒めてくれました。

 ピザ作りコーナーはあっという間に大盛況!

お腹いっぱい食べて大満足!まだまだツアーは続きます!

お母さんたちがお見送りしてくれました。

   
 

次に向かったのは由利高原鉄道!鳥海山ろく線端っこの矢島駅です。

新旧おばこ号。

チャル○ラおじさん(?)が電車の部品を販売しているみたいです。

出発する電車をみんなでお見送り。

見えなくなるまでいっぱい手を振りました。

今年運転を開始したばかりのYR-3002と記念撮影!

さあお待ちかねの体験!まずはレールスクーター!「はや~い!」

原付のようなエンジン音とスピードが出ます。保護者の方も楽しみました。

続いてYR-3001に真正面から乗り込みます。

車掌体験!きまってるね!

「しゅっぱつ、しんこー!」足元のペダルで警笛を鳴らす体験もさせてもらいました。

たくさんのスイッチがある運転席。みんなの「あれは何?それは何?」の質問にお兄さんが答えてくれました。

こちらは線路の除雪をする「ラッセル車」

おっきくてかっこいい!こちらも運転席に乗せてもらいました!

「わあー!スイッチがいっぱいある!」

駅舎にはこんな変わったものが。2つしかないコインロッカー。

表情が硬いおばこさんも…。

矢島駅の売店「まつ子の部屋」のまつ子さんと、電車の説明をしてくれたお兄さんに見送られ駅をあとにしました。

 

電車がとっても気に入った男の子たちは、お二人の姿が見えなくなるまでずっと手を振っていました。

   
 
最後の目的地に到着!直売所のやさい王国!

ここでは思い思いに買い物を楽しみました。

 

こどもたちも、

「お昼に食べたトマトがおいしかったから買っていこうよ!」

「このピーマン、つやつやでおいしそう~」

と、新鮮で色鮮やかな野菜に夢中。

 

この日はとても暑かったので、売店ではアイスクリームが大人気でした!

ツアーが終わるころにはこどもたちはすっかり仲良しに。

「みんな~今日は何が楽しかった?」と聞いてみると…

「イワナ捕まえるのがたのしかった!」

「電車がかっこよかった!走るやつ(レールスクーター)がおもしろかった!」

「ぼくはね、じゃがいも掘り~」

「あとね、ピザがとってもおいしかった!」と満面の笑顔。

そしてツアー2日目から参加したわたしに、1日目の出来事も事細かに教えてくれました。

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

今回のツアーで、こどもたちはたくさんのものを見て、さわって、食べて、五感を使って楽しみながら学んだことと思います。

それはクーラーが効いた部屋の中、テレビやインターネットの画面では決してわからないこと。

この経験がなによりもこどもたちの学びになることでしょう。

 

夏休みのすてきな思い出ができたね!

 

 

 

「ばいばーい!」「またねー!」

手を振るみんなと思い出をいっぱいに乗せたバスは秋田市へと帰っていきました。

また由利に遊びに来てね!

   

秋田花まるっ 元気通信

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~
珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。 まさに、美郷町の初夏に咲

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神