(県北)八峰町 八森地域/Hachimori Area, Happou Town

令和2年6月20日 / June 20th,2020.

八峰町八森地域の株式会社真瀬ファームで、キャベツの収穫が行われていました。キャベツは、梅雨の長雨にあたると割れてしまうとのことで、大急ぎの収穫作業です。

Cabbage harvesting was underway at the Mase Farm Co., Ltd., in Hachimori area of Hachimori Town. Cabbage heads get cracked under the long rainy season, so the work had to be done in a hurry.

また、河岸段丘上の排水不良の水田を、県営事業により畑地化整備したことで、ネギやリンドウの栽培ができるようになったそうです。

In addition, they have converted the poorly drained fields on the river terraces into a farmland through a prefectural project, which has allowed them to cultivate green onions and Japanese gentian (Gentiana scabra Bunge).

ネギの定植は5回に分けて行っており、4月上旬に定植して約20㎝まで大きくなったものもあれば、畑によって定植間もないネギもあり、どれも順調に育っていました。

Green onions are planted in 5 parts. Some of them have grown to about 20 cm after having been planted in early April, while some others had just been planted. They were all growing very well.


周辺情報

 


マップは、取材した真瀬ファームの畑周辺です。

 

取材:情報発信推進員 七尾清己