東成瀬 夏の滝探訪と山菜料理体験

平成26年8月31日(日)開催
主催:
日本一美しい村づくり東成瀬協議会
平成25・26年度 都市農村共生・対流総合対策交付金事業

日本一美しい村づくり協議会(代表:谷藤トモ子氏)が、今年度初回となる夏の東成瀬を舞台にしたツアーを開催しました(これは、都市農村共生・対流総合対策交付金事業を活用して実施しています。)

真夏に再び戻ったかのようなお天気の8月最終日、村の自然と人との交流を存分に楽しむツアーとなりました。一日の様子をご紹介します。

 
天正(てんしょう)の滝
     
秋田市を出発したバスが最初に向かったのは、「天正の滝」。ここは、映画「釣りキチ三平」のロケ地になったことでも知られています。
あきた山の學校の藤原優太郎さんが案内してくれました。
     
藤原さんと一緒にガイドを務めてくれた、現地スタッフの藤原信雄さん(左)と斉藤憲一さん(右)です。  
     
すこーんと抜けるような青い空。参加者の皆さんは、自然に触れるのを楽しみにいらっしゃっています。 一列になって長い階段の散策路を下り、天正の滝を目指します。
     
 途中の展望台にも立ち寄りました。辺り一面が緑。   天正の滝が見えますが、木々が重なり合い、滝の全ぼうを見るには、やはり下まで下らなければ。 
     

展望台で教えてもらった「タムシバ」の実。葉っぱを噛むとキシリトールのような味がするそう。

  歩きながら見つけた「トチバニンジン」。「大輪の花火にも線香花火にも見えるわね」
 
歩きながら、藤原優太郎さん、信雄さん、斉藤さんがいろんな植物のことを教えてくれます。
 
滝までの道中、自然の美しさを発見する楽しみで溢れていました。たくさんの木々が強い日差しをさえぎり、木漏れ日が心地よい空間を作っています。「ミズナラの木の根元には舞茸が生えているかもしれないよ」と、藤原さん。
 
釣舟草。花器の釣舟ににているのが名前の由来。   ミズがこんなにも自生していました!
 

天正の滝に到着。20メートルの高さから大きな音を立てて合居(かっきょ)川に流れ落ちるその迫力!感動します。

 
マイナスイオンのシャワーをたっぷり浴びる様子がそこかしこで見られました。聞こえるのは、ゴーゴーという滝の音、セミの声…。
 
「ミズを採りながら戻りましょう」と藤原さん。   ミズが自生する場所やポイントを教わりながら、山の美しさを存分に楽しみました。
 
山菜料理体験・お昼ごはん
 
昼食会場となる「まるごと自然館」に到着後、日陰で先程のミズの下処理をしました。皆さん、皮むきもお手の物。
 
「ミズの太いところはタタキに、細いところは漬け物にするといいですよ」とポイントを教えてくれる村のお母さんたち。   にんにくを混ぜてミズたたきを作りました。包丁のトントントンという音がしばらく鳴り響きます。
 
料理を盛り付けるのも、配膳しているのもみんな参加者の皆さんです。昨年度からツアーに参加している方も多く、自ら協力的に動いてくださいます。
 
夏野菜の天ぷらや漬け物、ミズたたき、ミズのかやきなどをおかずに、東成瀬産の食材たっぷりのお昼ごはんをいただきます!
 
「美味しい」、「家に帰ったら作ってみたい」と嬉しい声。   鈴木豊子さん(右)、鈴木喜志さん(左)
     
赤滝・夢なるせ直売所
 

午後、バスは1,500メートル以上の長さがある夢仙人トンネルをくぐり、赤滝を目指しました。

 

赤滝は昨年実施のツアーで悪天候の為に見学を見送った場所で、再度参加してくれた皆さんも「今度こそ」と楽しみにしていた場所です。

 
 
天正の滝に向かった際とは異なり、比較的平坦な道。   サルナシの木から長く伸びたツル。「ターザンのロープみたいね」と参加者の方(^^)
 
 

岩肌が酸化鉄で赤いためにそう呼ばれる「赤滝」。清冽な水が流れ落ちる滝つぼは、コバルトブルーに見えて神秘的です。

 

赤滝は、現在建設中の成瀬ダムが完成すればその湖底に沈むことが決まっています。
参加者の皆さんと一緒にそれぞれの想いを胸に秘め、赤滝を目に焼き付けました。
 
すぐそばに「赤滝神社」があります。赤滝神社は、かつてより雨乞いの神社として農家の皆さんにとって大切な場所だったそうです。ここは、「能恵姫(のえひめ)ものがたり」という民話に登場する場所で、能恵姫が奉られています。
 
ツアーの最後、夢なるせ直売所に立ち寄りました。なるせ加工研究会の皆さんが試作を重ねる米粉カステラの試食を楽しみ、早くも店頭に並ぶきのこやトマトの加工品等を手に取りました。
 

■一日のツアーを無事に終えた皆さんから感想をいただきました。

○林道ウォークと滝見学の組み合わせを楽しめ、心と体のリフレッシュになりました。

○ミズの使い方やミズたたきの作り方を学び、おいしい世界が広がりました。

○東成瀬で村の野菜をもっと買いたい!

○東成瀬は自然にあふれ、食べ物が美味しく、優しい人たちで最高です。今回参加できてラッキーでした!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

日本一美しい村づくり東成瀬協議会は、引き続き、東成瀬村の魅力を伝えられるようなイベントなどを企画中です。公式ホームページ内・イベントのお知らせで随時紹介されていますので、チェックしてくださいね!

 


秋田花まるっ 元気通信

【参加者募集】(7回目)泰山堂のお母さんと懐かしい仙北の料理づくり体験
農家民宿 泰山堂のお母さんから料理を教えてもらうシリーズ第7弾。今年度は、季節ごとにある仙北地域の旬

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神