荷葉の郷 喜四郎(かようのさと きしろう)

仙北市田沢湖田沢地区、その地域のシンボルとして住民に愛される山「荷葉岳(かようだけ)」。
その山から豊かな水の恩恵を受ける静かな集落には、清流でしか見ることのできない「カジカ」も生息しています。
「荷葉の郷 喜四郎」は、そんな長閑な里山で豊かな時間を提供してくれる民宿です。

 

「田舎の文化を感じ、体験に来ていただいた人に第二の故郷のように愛される民宿にしたい」と話す、農家民宿 荷葉の郷喜四郎のオーナー・千田薫さん、秋子さん夫妻。
宿の裏手にある林に入って感じる澄んだ空気や川音を聞きながら歩く散歩が気持ちいい宿。

 

この地域で「笹っぱ餅」や「鶏卵」と呼ばれる笹餅作りの体験ができます。学生や女性に人気です。

体験について

体験につきましては、準備が必要なためご予約をお願いいたします。

  • 田植え(5月~6月)
  • 山菜採り(春)
  • 稲刈り(9月~10月)
  • 林業体験(春~秋)
  • 笹餅作り(通年)

 

荷葉の郷 喜四郎

住所
仙北市田沢湖田沢字打野69
代表
千田秋子
TEL・FAX
0187-42-2613
宿泊料金
1泊2食6,000円、1泊素泊まり4,000円
※冬期間は暖房費別途、体験料は別途
定員
和室2部屋 5名まで
その他
※ドライヤー、タオル、歯ブラシございます。
※ペット(室内犬)がいます。
※wi-fiご利用いただけます。

 

利用者の声

  • 仙北市農山村体験デザイン室ブログ

「Twitter活用農家民宿モニターツアー(主催:仙北市農山村体験推進協議会)のつぶやき(2月3組目)」より