ようこそ「かやぶき山荘・格山(かくざん)」へ

100年の時代を超えて、現代に残るかやぶき屋根の民家に新たな息が吹き込まれました。
羽後町田代地区に誕生した「格山」は、山里の風景と一体となり、風情ある佇まいで訪れた方たちを出迎えます。
長年、この家を守り抜いた家主の想いを受け継ぎ、地域住民の知恵と力を結集して世代のバトンを受け取りました。

令和元年度 格山そば会のお知らせ(5月8日更新)

  • 5月12日(日)
  • 6月9日(日)
  • 7月14日(日)
  • 8月11日(日)
  • 9月8日(日)
  • 10月13日(日)
  • 11月10日(日)

※もりそば1枚700円
※営業時間 11時~14時
※予約不要です。

平成25年7月28日、農家民宿としてオープンすると同時に、記念イベントとして初回となる「そば会」を開催しました(以後、定期的にそば会を開催)。
そば会の様子はこちら

代表の阿部雄太さん(左)。そば打ち職人である叔父の阿部専助さん(右)と共にそば会を開いています。

ご家族で、気の合う仲間で、「心身をリフレッシュできる別世界」へ

住 所
雄勝郡羽後町田代字梺61
電 話
書店ミケーネ(格山事務所)0183-62-5009
FAX
0183-62-4609
料金
格山は、一棟貸し方式の農家民宿です。
(ご宿泊)大人5名様まで 素泊まり15,000円
(お食事)夕食 2,300円
朝食 800円
※自炊・持ち込み・出前など自由です。
オプション(別途料金)で餅つきやそば打ちができます。
(時間貸)
1時間あたり1,050円
公式ホームページ
かやぶき山荘格山(外部リンク)

羽後町田代地区に広がる風景・文化

田代地区では、秋になると昔ながらの農法で米を天日干しにする風景が見られます。その稲わらは牛の飼育にも利用され、循環農業が行われています。
格山にお泊りの方でご希望の方は、農作業体験や牛の世話が出来ますのでお問い合わせください。
また、格山と正面に対峙し、町のシンボルで歴史的建造物の旧長谷山邸。歴史と文化に触れ、そしてゆったりとした山里での時間を過ごしにおいでください。
そのほか、こちら(格山公式HP)もご参考下さい。