旅するマーケット

2010.7.18~7.19

仲小路ジャズフェスティバルを拠点に、県内各地へとその開催ごとに場所を移す、その名も「旅するマーケット」(代表:三浦泉さん)。ハンドメイド作家や雑貨店、カフェが集合する、おしゃれで楽しいイベントが星雪館にやってきた!

◆旅人たち

 星雪茶館

星雪館オーナー☆門脇昭子母さん
「初めてのこと」とは言いながら、準備はお手のもの。

心強い助っ人!

協議会・賛助会員でもある、佐藤貞子さん

香ばしい~フキご飯のおにぎり。お味噌汁も抜群に美味しい。味噌付きおにぎりもありました。

ちまき、干し餅、焼き餅、ゆべしや野菜も

星雪館の味がいっぱい並びました。

農家民宿仲間

ぺんしょん孫兵衛の田口正幸さん、真紀子さんご夫婦が遊びに来てくれました。

WWOOFの「ユウくん」と一緒に。

 

顔なじみのお客様の来店に、星雪館の看板娘・富士美さんもにっこり。

かわい農場紅玉カフェ*さらさら (中国茶)

外での販売は星雪茶館のほかに、カフェがありました。すぐ隣で販売をした、素敵な皆様

強い日差しのもと、その暑さにも負けずに頑張ろうと自然と仲間意識が芽生えました。
心癒す、ハンドメイドな雑貨たち

 

星雪館・屋内はかわいらしい雑貨たちで溢れました。

 

◀ 旅するマーケット代表の

  三浦泉さん。

 

雑貨好きな私は、仕事を忘れて夢中に。

三浦さんが品定めにお付き合いください

ました。

*White Works *金麗 *トレーカラ― *魔女の香房 

*PrincessRoom *h.u.g  *TO chica  

皆さんの素敵な作品にまた出会えますように。ありがとうございました

 

収穫祭                   小松菜、ラディッシュ、ほうれん草・・・

                            その日に食べられる分だけ収穫して300円。

                       でも、星雪館・征志父さんのサービスといったら…!!

 

❉よろこび

お父さんの心遣いや、袋いっぱいの野菜たちを眺め、畑の恵みに感謝。そして…

「ちゃんとハサミが使えてる!すごいすごい!」

農作業に真剣になるお子さんを、ご両親が温かく見守る場面も。

ハウスの中に転がる感動は、いろいろ…

 

旅するマーケット~思い出写真  

◀手を真っ黒にしながら、ミズの下ごしらえをするお母さん。

 

 
賛助会員・門脇砂絵美さん(左)。 

今回、娘さんがTO chicaとして出店しました。砂絵美さんはスタッフとしてお手伝い。

外での食事に、「気持ちがいいなぁ」と孫兵衛の皆さん。

台湾出身のユウ君。日本での思い出の一つに刻まれたに違いありません。

~共に汗を流したお二人~

一日目の旅するマーケットも終わりの時間

「若い人が来てくれて賑やかでよかった」

とお母さん。

 

仙北市西木町。

決して交通の便が良い場所とは言えません。。。

それでもお客様はこの地にやってくる。

農家民宿の更なる可能性を、皆で確信

した一日でした。

  カナカナカナと鳴くヒグラシの大合唱が、特別に聞こえる。

  空の青さまでが特別に見え、吹き抜ける風の心地よさには、

  そこから離れたくないと思わされる。

  そんな田舎ならでは、星雪館ならではの魅力を再認識。

 

  お客様に、星雪館をもっと知ってほしい。そして、またココを訪れてほしい。

  仕事を忘れ、旅するマーケットを存分に楽しみながら、そんなことを思いました。

  お世話になった皆様、ありがとうございました。 

 

県南担当 けこさん

 

こちらもご覧ください今回のイベントに対する、皆さんのブログです


◆旅するマーケット代表:三浦泉さん  「緑の国へ行く  旅を終えて」

 ◇星雪館:門脇富士美さん  「旅するマーケット開催!」

 ◆紅玉:高橋基さん 「『旅するマーケット農家民宿へ行く』の初日!」

          「『旅するマーケット農家民宿へ行く』の二日目!」

 ◇魔女の香房:工藤峰子さん 「旅するマーケット 農家民宿へ行く」

   ◆孫兵衛:田口真紀子さん 「☆旅するマーケット星雪館☆」

   ◇さらさら:山田あゆみさん 「旅するマーケットin西木に参加しました!」


秋田花まるっ 元気通信

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~
珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。 まさに、美郷町の初夏に咲

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神