ふるさと秋田応援事業

紅葉の森吉山と根子番楽鑑賞in北秋田市阿仁
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2016年10月16日(日) 〈北秋田市阿仁〉

 

 秋田の農村部に出かけ、豊かな自然の中に「食」や「美しい景色」、そこに暮らす地域の人々など、その地域の魅力を見つけるツアー・「あきた農村の魅力★発見ツアー」の第3弾を実施しました。今回の舞台は、北秋田市阿仁です。

 時期は、山々が黄色やオレンジに美しく染まった10月半ば。紅葉を楽しみ、食欲の秋、文化の秋に触れたツアーの様子をご紹介します。

 
今回の行程(バスで日帰り)

秋田ふるさと村出発=(遊学舎)=(秋田駅東口)=北秋田市阿仁 森吉山(紅葉展望)=根子集落・二又荘(昼食)=根子番楽伝承館(根子番楽特別公演鑑賞)=秋田内陸縦貫鉄道乗車=(秋田駅東口)=(遊学舎)=秋田ふるさと村到着

 
森吉山で紅葉展望
 
最初の目的地は、阿仁スキー場です。ゴンドラに乗り込んで、いざ、空中散歩の旅へ。   ゴンドラが走り出すと、一気に森吉山の大自然の中へ。
 
山頂に向かうにつれて、黄色やオレンジが濃くグラデーションしていくのを楽しみました。   お客様たちと一緒に更に上へと向かいました。
   
紅葉の森吉山と自然の美しさをしばし堪能。絶好のお天気に恵まれ、すばらしい空中散歩となりました。   澄んだ山頂の空気を吸い込んで、復路のゴンドラへ。お客様にも大変喜んでいただきました。
     
根子集落へ~二又荘で昼食、集落の散歩~
 
根子集落へと繋がる細いトンネル。その幅は車一台が走れるだけです。このトンネルを歩いてみよう!と希望者だけを募ったサプライズ企画に、多くの方がバスから降りてくれました。   トンネルを抜けると視界が開けて集落を一望できます。トンネルを歩き、この景色を見て欲しいという思いもあり、ツアーを企画したんですよ♪
   
「にほんの里100選」に選ばれている根子集落。マタギ発祥の地、源平の落人たちが開いた隠れ里とも呼ばれる袋小路の集落です。   今回、ツアーを一緒に主催した根子番楽後援会の山田博康さん。集落を一望できる場所に立ち、この集落について説明してくれました。
 
山田さんは、当協議会会員 阿仁の森ぶなホテルのオーナーで、根子集落・二又荘も管理しています。   二又荘でいただいた、郷土料理づくしの昼食。ゼンマイの煮物や出汁のきいただまこ鍋など。集落のお母さんたちの手作りです。
 
食後は、集落を歩きながら根子番楽会場へと向かいました。途中、二又荘の由来である集落を流れている川(沢)を眺めました。根子又沢と備前ノ又沢の合流地点です。   栗を拾ったり、秋を見つけながら歩くのも楽しいですね。
     
根子集落へ~国重要無形民俗文化財 根子番楽特別公演~
 
中、集落を歩きながら見つけたマンホール。牛若と弁慶の争いを描いた場面は、「鞍馬(くらま)」で演じられます。   会場である「根子番楽伝承館(旧根子小学校体育館)」に到着。
 
国重要無形民俗文化財である根子番楽の特別公演。後援会より山田さんのご挨拶。   会場ぎっしりにお客様が集まりました。この番楽の人気の高さがうかがえます。
 
「露払い(つゆはらい)」   「翁舞(おきなまい)」
 
「信夫太郎(しのぶたろう)」   「三番叟(さんばそう)」

「鞍馬(くらま)」
横笛や太鼓のお囃子に乗せて舞うのは小学生から大人まで。勇壮活発で荒っぽい武士舞いが多いのが特徴である根子番楽は、想像以上に素晴らしく、観客達は演目が終わるたびに大きな拍手を送りました。子どもたちが地域に根付く文化をしっかり受け継いでいる姿も頼もしいですね。

根子集落
 
秋田内陸縦貫鉄道に乗車 (笑内駅~角館駅)
 
帰路の一部は、秋田内陸縦貫鉄道を利用。   初めて乗るという方もいらっしゃいます。
 
内陸線は絶景ポイントで徐行運転になり、アナウンスをしてくれます。   またひとつ、秋の景色を楽しんだ一行は、角館駅からバスに乗り換え、盛りだくさんだった1日のツアーを終えました。
     

 第3弾となったこのツアーは、お客様の声を聞いてみると、「根子番楽や森吉山など、行ってみたいとは思っていてもなかなか今まで行く機会がなかった」という声が多数聞かれました。根子集落を訪れたのも、今回が初めてという方がほとんどです。

 

 昼食で阿仁地域の「食」を楽しみ、番楽で地域に根付いた文化に触れられたことは、参加者の皆さんにとって、遠く知らない場所だった阿仁を、身近に感じるきっかけになったのではと思います。一方で、ツアーを終えてみると、もっとゆっくり集落の皆さんと交流できる時間を作りたかった、そこで買い物するお楽しみの時間も設ければよかったと参加者の皆さんの声と合わせて反省点もあります。そんな反省や声を活かして、また手作りのツアーを企画したい!もっと秋田の魅力を発見&再発見できる旅を皆さんとしたいと思っています。

 

 第1弾から第3弾まで、すべて参加してくれた皆勤賞のお客様もいらっしゃいました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

 

※本ツアーは、秋田県のふるさと秋田応援事業を受けて、秋田コスモトラベルの協力を得て企画・実施いたしました。

     

第1弾 夏の親子わくわく体験

in湯沢市秋の宮

 

第2弾 秋の味覚まんぷく体験
in横手市大森町

 

秋田花まるっ 元気通信

【参加者募集】(7回目)泰山堂のお母さんと懐かしい仙北の料理づくり体験
農家民宿 泰山堂のお母さんから料理を教えてもらうシリーズ第7弾。今年度は、季節ごとにある仙北地域の旬

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神