白神ぶなっこ教室

「自然とお友達になって」

  

都会で生まれ育ったオーナーが

縁合って出会った白神山地。

豊かさ、美しさに魅了されて

ひとつの学校を作りました。


場所は
世界遺産白神山地の麓

秋田県藤里(ふじさと)町。

その小さな町の廃校になった

小さな木造校舎が、

物語の舞台です。


子どもたちに知ってほしい、

生きるために大切なことを

教えてくれます。

冬の横倉・水無散策(雪の学校)


横倉の棚田で稲刈り

(H23・24年 棚田オーナー事業)
(H25年~ ふるさとオーナー事業)

代表 佐尾和子さん

印刷用ページ

     

川遊び(H23年棚田オーナー事業) お手伝いのお母さんたち 森の散策(H23年棚田オーナー事業)

餅つき 雪遊び(雪の学校) きりたんぽ作り(雪の学校)

白神山地 岳岱自然観察教育林  

佐尾さんが大好きな岳岱。保護地域外ですが、ブナ林が太古の姿を留めています。

ウッドチップが敷かれた遊歩道や東屋が整備され、どなたでも散策・自然観察を楽しめます。

 


■memory■これまでブログなどで紹介した、白神ぶなっこ教室の主な記事です。

・秋田花まるっ元気通信 雪の学校(2010.03.16)

・秋田花まるっ元気通信 冬の藤里ちょっと体験モニターツアー(2010.03.22)

・秋田花まるっ元気通信 白神ぶなっこ教室を支える女性たち(2010.04.18)

・特派員体験記 棚田オーナー事業「はる!新緑の棚田で田植えツアー」(2011.06.04)

・特派員体験記 棚田オーナー事業「なつ!ブナと水と蛍の郷で棚田ツアー」(2011.07.30~31)

・特派員体験記 棚田オーナー事業「あき!黄金色の棚田で稲刈りツアー」(2011.10.08)

・秋田のオモイ、届け。moi創刊号 ぶなっこじいさんが語る―子どもたちに感じてほしいこと

白神ぶなっこ教室
住所
山本郡藤里町藤琴字上坊中86 番地
電話
0185-79-3130
03-3207-7727(東京連絡所海洋工学研究所内)
FAX
0185-79-3021
03-3207-7771(東京連絡所海洋工学研究所内)
URL
http://bunakko.travel.coocan.jp/
E-mail:bunakko @ nifty.com

宿泊料金
1泊2食付 6,700円 
(さらに昼食付の場合は、7,500円)

 

2012年02月09日
白神ぶなっこ教室「雪の学校」参加者募集!2012
毎年恒例「雪の学校」が、今年も行われます。
【日付】 平成24年3月25日(日)〜27日(火)
【場所】 秋田県山本郡藤里町藤琴字上坊中86 「白神ぶなっこ教室」
【対象】 小・中学生〜一般
【参加費】 20,000円(家族割引あり)
 費用には宿泊食事代・体験料・現地交通費・旅行傷害保険料を含みます(ただし現地までの交通費は含みません)。
スケジュールなど、詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.akita-gt.org/index.php?id=986
2009年02月23日
○ぶなっこ探検隊 雪の学校 参加者募集中です!
日時:平成21年3月27日(金)〜29日
参加費:小・中学生 2泊3日 30,000円
    高校生〜一般 2泊3日 33,000円
(宿泊、食事、体験料、現地交通費、旅行傷害保険料、暖房費 ※現地までの交通費は含まず。)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


✾校長からひとこと✾

“自然と人”、“人と人”を結ぶ拠点。
子どもの「原体験」になることを願って。 

「ここを訪れた人には、五感で感じた様々な体験や出会いを大切に持ち帰ってほしいと思っています。それらが、(都会で)私たちが生活している間にも同じ時間を共有し、日々営まれる現実の生活だということに思いを馳せて欲しいのです。そして、いつか「人も自然なのだ」と思えるように、「ぶなっこ教室」での体験が子供たちの原体験になることを願っています。このような人々が増えることで世界が平和になることを願って。

 こうした思いを抱きながら、この教室が、“自然と人”、“人と人”を結ぶ拠点となって、人々の「往来」が増えることを願っています。」

 白神ぶなっこ教室 
校長 佐尾和子

ブナ林 キリタンポ作り
オオカメノキの冬芽 イワウチワ
白神ぶなっこ教室マップ

秋田花まるっ 元気通信

【参加者募集】ここから秋田:泰山堂のお母さんと無国籍勝手料理づくり
<今年度5回目の開催です!> 今回は、越冬野菜を使った料理を作る予定です。旬の食材をおいしくい

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神