~グリーン・ツーリズム交流博 “ここから秋田”~
タイムの庭の冬支度

~ガーデニング教室~
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2014年11月15日(土) 〈にかほ市大竹〉

 早くも雪に見舞われた11月半ば、にかほ市のガーデンカフェTimeでは、庭の花たちが冬支度を始めました。これは、翌年、きれいに花を咲かせるための作業です。冬前の実践的な手入れの仕方を学ぼうと、市内外からガーデニングに興味のある皆さんにお集まりいただきました。

 
 
はじめに、薪ストーブが温かい室内で、佐々木利子さんから挨拶と説明を受けました。「“ガーデニング”と聞くと響きはいいけれど、実際は肉体労働ですよ」と佐々木さん。しかし、お集まりいただいたのは、お花が好きな皆さん。覚悟はできているようです(^^)。
 
早速、汚れてもいい服装に着替えてタイムの庭へ。   佐々木さんもヤッケ姿になって、指導に熱が入ります。
 
バラの剪定、宿根草の手入れ…植物によってそれぞれ教えてもらいました。   背丈のあるゴールデンアカシアは、脚立に上って作業。男性にお願いしました。
 
「丈夫な茎の植物を支柱に使うのもいいですよ」、「宿根草は、ちゃんと冬を越して来年きれいに咲くので、ためらわずに根元から切ってください」など、たくさんのアドバイスが飛び交います。
   

手入れのほかにも、「ロシアンセージを細かく切ると、トイレやたんすの防臭に役立つ」、「かさかさに乾いた落ち葉を手でこすって土に蒔くとよかったですよ」など、いろいろなアイデアを教えてくれました。

 

冬へ向けて準備をする中、ラズベリーの赤とキャットミントの紫が、その色を主張する姿に心引かれました。生命力の強さを感じます。

 
作業を終え、温かいタイムの室内に戻って暖を取りました。そんな私たちに佐々木さんが用意してくれたランチがこちら!
 
おかかとシソ昆布の新米おにぎり   柿の白和え
 
厚焼き玉子   切り昆布の和え物
 
金浦産のカレイとイカの揚げ物   いちじくの甘露煮とさくらんぼの紅茶
 

「労働後に食べる、ほっとする家庭料理」が、この日のランチのコンセプト、と佐々木さん。

本当にどれも美味しくて、作業中に手がかじかんでいたことなど、すっかり忘れるようなほっとする味でした。他に、芋の子汁もいただきましたよ。

 
今回の企画は学びの場として、ガーデニングのノウハウを知りたい皆さんにとっては、絶好の機会となりました。「また春になったら、遊びに来てください」と佐々木さん。季節によって、たくさんの表情を見せるタイムの庭に、今回のご縁が足を運ぶきっかけになってくれたら嬉しいですね。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 


秋田花まるっ 元気通信

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~
珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。 まさに、美郷町の初夏に咲

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神