㈱ウッディさんない 主催~
そばの収穫&新そば食事会

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2014年10月26日(日) 〈横手市・山内地区〉

 
㈱ウッディさんないでは、順調に生長した「そば」の収穫体験がオーナーの皆さんによって行われました(8月の種まきの様子はこちら)。県境にある山内地区だけあって、この日駆けつけた22組のオーナーの中には、岩手県や宮城県の皆さんもいらっしゃいました。
収穫体験
 
集合場所は、道の駅さんない。ご挨拶しているのは、副支配人の石沢さんです。   早速、四季彩館まで移動し、そこから畑までさらに歩いて移動します。秋晴れの気持ちがいい日でした。
 
収穫体験を指導したのは、農事組合法人山楽里(さらり)の代表理事・佐藤健一さんです。   そして、オーナーのそば畑を管理した同法人の木村栄次さん。
 
手刈りした場合のそばの束ね方を実演   「ハサにかけてください」
 

「こういう乾燥の仕方もありますよ」

お米の天日干しと同じですね!

  参加者の皆さんは、伸びたそばの茎をしごいて実だけを収穫します。
 
 

 

 

黒く見えるのがそばの実です。

品種は、階上早生で、今年の

出来は上々とのこと。

2度の台風上陸に心配させられましたが、

被害もなく、県南は豊作で風味の

良いそばが収穫できたそうです。

 

     
大きなコンバイン登場。その迫力とスピードに収穫する手を休めてしまいます(^^)   こちらがコンバインで収穫したそば。あんなに早いスピードだったのに、きれいに実だけが選別されていました。
 
そば殻をむくと緑色に。  

緑色の甘皮をむくとそば粉となる白い実が見えました。その場で食べてみる方も。

 
四季彩館の裏手にある乾燥場に移動し、見学しました。温度管理が徹底されています。   すでに、今年収穫の新そばが山積みに。
     
新そば食事会
 
待ちに待った新そばをお昼ごはんに(岩瀬ふれあい館)。   参加者の皆さんは、そば好きな方ばかり。
「山内産がやっぱり旨い!」
 
廊下に並ぶお土産の袋  

山内産のぶどう(ピオーネ)。

山内は食の宝庫です。

     
そば打ち体験
 
食後は、石沢さんがそば打ち体験の指導をしてくれました。二八そばです。   限定4名の体験者に手を挙げたのは、全員男性でした。
 
見事な石沢さんの包丁裁き   う、美しい!!
     
 

ずずずっとそばを啜り、「うまい」と唸らせる“そば”を楽しみに、県内外から
お集まりになった皆さん。種まき後の一番の楽しみは、新そばをいただける
この日にあったのではないでしょうか(^^)。

 

この後、そばオーナーでは改めてそば打ち体験の催しが行われたようです。
また、そば粉が発送され、年末には年越しそばが
届けられました。 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

秋田ふるさとオーナー2014特設ページ、または、そばオーナー2014ページ(横手市山内地区)で、こちらのオーナー制度の詳細をご紹介しています。

 

◎お問合せ
㈱ウッディさんない道の駅事業部(担当:石沢)
(秋田県横手市山内土渕字小目倉沢34)
TEL 0182-56-1600   FAX 0182-53-3434 

 


秋田花まるっ 元気通信

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~
珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。 まさに、美郷町の初夏に咲

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神