~陽気な母さんの店 友の会~
りんご収穫体験(大館市立川口小学校)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2014年10月23日(木)

陽気な母さんの店 友の会で取り組む、北限の梨「中山梨」と「大館りんご」のオーナーは、9月の梨の収穫から始まり10月は「大館りんご」の収穫真っ盛り!既に、地元からはもちろん、仙台や首都圏からもお客様をお迎えし、収穫体験が行われていました。

今回は、毎年、訪ねてきてくれる、大館市立川口小学校1年生26人の皆さんの収穫体験にお邪魔しました。

 
りんご畑へ到着~収穫
 
りんご畑の前までは、大きなバスが入れないので、ウォーミングアップを兼ねてお散歩♪。天候に恵まれ、子どもたちの視線の先には、りんご畑と今が見頃の紅葉がお出迎えです。
 
今日のりんごの先生は、石垣さんご夫妻。お父さんは、農林水産大臣賞を2回もらった、りんごがめんこくてめんこくて仕方がないお父さんです。  

子どもたちに収穫の仕方を優しく教えてくれました。「今日は、朝、寒かったからりんごが冷たくなっているかもしれないけど、『ひゃっこい!』って落とさないようにやさしくもいでね。」

 
①今日は2つの種類(ジョナゴールド、王林)のりんごを収穫する。②ひっぱらないでやさしくもぎ取る。③袋に入れたら、ガチガチぶつけないようにやさしく持つ。この3点に注意して、いざ!りんご畑へ!
 

 
 

とりにくいところは、みんなで協力して収穫していきます。石垣さんも、枝を痛めないように枝をひっぱってお手伝いして下さいました。

やっぱり、日当たりのいいところのりんごは、大きくておいしそうということで、お父さんが梯子を貸してくれて、梯子に登って収穫させてもらいました。  

 
王林、おっきいでしょ!  

お父さんが子どもたちのために、収穫するのを待っていてくれた「ジョナゴールド」。赤くてつやつやしています。

楽しい試食タイム♪
 

特別に、「秋田紅あかり」(お父さんが2回、農林水産大臣賞をもらったりんごです。)を試食させてもらいました。中には、おかわりしちゃった子もいましたよ。おいしかったもんね~。

質問タイム
 

事前に、りんごについて質問を考えてきた子どもたち。

「蜜が入ったりんごは何個ありますか?」「りんごの木の重さは?」と、思わず、石垣さんも「う~ん」と唸ってしまう場面も。

でも、「おいしいりんごはどうやって作るの?」との質問に「一生懸命、お世話するんだよ」といって、笑顔を見せたお父さん。 

お家で、今日のりんごのお話、してくれたかな?
バスを見送って、りんご畑に戻るとお父さん、「もう来年の芽が出てるよ」と教えてくれました。もう、来年の準備をりんごたちは始めているんですね!すくすくと成長する植物の生命の強さと子ども達の元気な笑顔に、大館の未来が頼もしく思えた一日でした。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

大館市立川口小学校一年部の渡邉育子先生から、感想をお寄せいただきました。
「この日を待ちわびていた1年生。おいしいりんごを見つけようと、真剣なまなざしで話を聞き、大きくて色のきれいなりんごを選んで収穫することができました。
 みんなで食べた紅あかりがとてもおいしくて、今でも子どもたちの話題となっています。
 毎年子どもたちを温かく見守り、助けてくださるりんご農家の方々に感謝しています。今年もありがとうございました。」
 

 

秋田ふるさとオーナー2014特設ページ陽気な母さんの店友の会

 

◎お問合せ
陽気な母さんの店 友の会(担当 吉田・米沢) (秋田県大館市曲田字家ノ後97-1)
TEL  0186-52-3800  / FAX  0186-52-3801
E-mail youki-kasan@sand.ocn.ne.jp 

 


秋田花まるっ 元気通信

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~
珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。 まさに、美郷町の初夏に咲

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神