7月21日(日)藤里町・横倉地区で実施している、棚田オーナーの夏のツアーが開催されました。
今回のイベントには、神奈川県・宮城県・秋田市などから、子ども12人、大人4人が参加しました。

 
白神ぶなっこ教室に集合。夏の体験プログラムは子ども達が中心です。
横倉に到着!
まずは棚田の所有者、市川博之さんにごあいさつ。
いよいよ出発!
 

さっそく、虫取り網片手に田んぼの生き物探し。

手前に見えているのが春に頑張って田植えをしたオーナー田!

立派に成長しています。

 

横倉地区の景色です。「ミニ『マチュピチュ』みたい」という感想もあるんですよ。 

手前がオーナー田、真ん中の赤い屋根が市川博之さんが暮らす家です。

 

横倉地区から、岳岱自然教育観察林に向かいます。
途中の「くるみ台国設キャンプ場」でお弁当。


写真は、昼食後の休憩時間に、キャンプ場横を流れる藤琴川で遊ぶ子ども達です。

遊びの達人(ガイドさん)が食後のデザートを見つけてくれました。

 

↓ デザートその1、桑の実です。
赤い実が熟すと濃い紫色になって食べ頃です。美味しい、とたいへん好評。

 

 

 

↓ デザートその2、モミジイチゴです。
「野イチゴ(木イチゴ)の仲間ではいちばん美味しい」と達人。こちらも好評。

岳岱自然教育観察林の入り口に到着! 

↑達人(写真左端)の案内でブナ林の中へ。

 

 

↓下の写真はブナの実です。別名ソバグリ。落ちていた実の殻を剥いて食べてみると、クリのようなクルミのような味でした。
でも、達人によれば「6月の暑さのせいか、青いままの実が、あまり太らないままたくさん落ちてしまった」とのこと。秋にどのくらい実るのか心配です。

 

←子ども達に人気「ライオンみたい」なブナの瘤。不思議ですね。

楽しかったね!

最後は記念撮影。

 

田んぼに川にブナ林を駆け巡り、思う存分遊んだ子どもたち!

ちょっぴりお疲れの表情にも見えますが、それがめいっぱい楽しんだというなによりの証拠です。

 

あき!体験プログラムにも是非参加してくださいね!

  
写真・文提供:秋田県 農林水産部 農山村振興課

 

 

白神ぶなっこ教室ではこの後、以下の体験プログラムを予定しています。
あき!黄金色の棚田で稲刈りをしよう!:10月6日(日)予定


詳細・募集が決まり次第、秋田県・農林水産部 農山村振興課ページや、当協議会HPふるさとオーナー特集ページにてお知らせをいたします。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております!

 

 

◎お問合せは
 白神ぶなっこ教室
 〒018-3201 秋田県山本郡藤里町藤琴字上坊中86
 TEL:0185-79-3130 FAX:0185-79-3021 E-mail
bunakko@nifty.com
 東京連絡所(㈱海洋工学研究所内)TEL:03-3207-7727 FAX:03-3207-7771 

 

今年度横倉で行われたふるさとオーナーイベント (季節による景色の違いもお楽しみください♪)

はる!新緑の棚田で田植えツアー



平成25年6月2日(日)

なつ!ブナと水と蛍の里で自然体験

(このページ)


平成25年7月21日(日)

 


秋田花まるっ 元気通信

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~
珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。 まさに、美郷町の初夏に咲

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神