みちのくの小京都・角館は武家屋敷通り。そのすぐ側に店を構える、そば切り長助。
そばの栽培から手がけ、挽きたて・打ちたて・茹でたてのそばを提供します。
「そばに対して真面目に向き合いたい」― 長助は、美味しさへの追求に余念がありません。