カメラ好きの皆さん&農村交流が好きな皆さん、椒沢地域に集まれ~!

秋田県在住の若者をはじめ、写真撮影に関心のある方に「守りたい秋田の里地里山50」の認定地域である大仙市椒沢(はつかみざわ)地域を訪れてもらい、里山風景や住民の活動を写真撮影し、SNSを通じて情報発信をしてもらう見学撮影会を実施します。
案内人から日頃の活動のお話や地域のお話を聞き、一緒に椒沢を歩きましょう。さらに、カメラ講師のお話も聞けるまたとないチャンスです。カメラ技術をワンランクアップさせるもヨシ!ぜひ、素敵な作品を撮りつつ、住民との交流を楽しみましょう。

日 時
令和3年10月30日(土)10時~12時
令和3年10月16日(土)10時~12時
※雨天のため、16日から30日に延期いたしました。
※小雨決行。悪天候により中止になる場合がありますので、その際はご連絡します。
集合場所
大沢郷地区公民館(秋田県大仙市大沢郷宿横山59−2)
※集合後、移動あり
定 員
先着10名
※受付完了後、詳細スケジュール表をお送りします。
内 容
秋田県在住の大学生はじめ若者が椒沢地域を訪れ、地域住民とカメラ講師のもと、里山風景や住民の活動を撮影し、各自が使用するSNSを用いて情報発信をしてもらいます。このとき、共通のハッシュタグ(#守りたい秋田の里地里山50)を使用して、地域の魅力を広く発信してもらいます。最終的に、この見学撮影会で撮った作品を提供してもらい、椒沢地域を紹介するパンフレットに使わせていただきます。
参加対象者
  • 秋田県在住の大学生、興味関心のある方
  • 写真撮影ができる方(カメラ持参、スマートフォンでの撮影も可)
  • SNSで情報発信できる方
  • 現地集合・現地解散ができる方(相乗り可)
参加費
無料
参加特典
佐々木義実さんの新米プレゼント
参加申込
申込フォーム(Googleフォーム)または、申込用紙に必要事項を入力してお申し込み下さい。
※申込締切:令和3年10月27日(水)
 令和3年10月13日(水)
参加に関してお願い
  1. 感染対策のため、こまめな手洗い・手指消毒をお願いします。
  2. 参加中はマスクの着用をお願いします。
  3. 当日、発熱など体調が悪い場合は参加をお控え下さい。その際は、ご連絡をお願いします。
  4. 過去2週間以内に、感染拡大している地域や外国への訪問歴がある場合は、ご参加をご遠慮願います。
  5. 当日、受付時に「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の登録をお願いします。
  6. 開催までの期間に国の緊急事態宣言もしくは県新型コロナウイルス感染症対策本部から自粛要請等が出された場合、その内容に従って研修の延期・中止もしくは参加者の制限をする場合があります。
作品提供のお願い
当日、撮影した写真(SNSに投稿した作品も可)を各自3点ご提供ください。集まった作品で椒沢地域を紹介できるパンフレット等を作成しますのでご協力をお願いします。

お申込み・お問い合わせ

NPO法人秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会 事務局

申込フォーム(Googleフォーム)からお申込みください。
または、申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、事務局へFAXでお申込みください。郵送、Eメールでのお申込も可能です。
募集期限:令和3年10月27日(水) 令和3年10月13日(水)

住所
秋田市上北手荒巻字堺切24-2
(秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎内)
TEL・FAX
018-829-5895
Eメール
info@akita-gt.org
  • お預かりした個人情報は、本研修の運営に関する事項に対してのみ使用します。
  • 事務局の業務時間:月~金曜日 午前9時30分~午後5時(ただし、行事等で不在の場合あり。)
  • 土日祝日、年末年始は休業