お問い合わせ

当施設は、ワーケーション用の部屋を整備し、エアコンを設置しました。また、食堂にはアクリルパーテーションを設置し、感染症対策を行っています。


令和3年度 棚田オーナー募集について(令和3年5月10日掲載)

今年はオーナー事業を始めて11年目になります。いつまで続けられるかと、1年1年案じながらまいりましたが、市川家と支えて下さるオーナーや参加者の皆さまのおかげでここまで続けることができました。横倉の美しい棚田の風景も辛うじて守られております。心より厚く御礼申し上げます。
今年も市川昭生さんご協力のもとに、昨年同様白神ぶなっこ教室の独自事業として継続してまいります。従来通りオーナー田のお世話は、市川昭生さんが行ってくださいます。詳細を下記にご案内いたします。何卒ご理解とご協力を賜りたく、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

オーナー米について

① オーナー米(オーナー会費):横倉のお米も含めた能代山本地域のあきたこまち (農協の共同乾燥施設カントリー米)10kg5,500円(送料込)
② 横倉棚田米(オーナー田の横倉米:減農薬・有機栽培・天日干し):①のオーナーあるいは体験参加者限定。2kg1,000円+送料一律1,000円(先着順)
収量によっては、ご希望口数を調整させていただくことがあります。

スケジュール(予定)

田植えツアー
※中止 5月23日(日)
夏の棚田ツアー
7月25日(日)(7/24~7/26の夏の学校と同時開催)
秋の棚田ツアー
9月26日(日)(稲刈り)

オーナーの申し込みについて

①氏名 ②口数 ③住所 ④連絡先をご記入の上、白神ぶなっこ教室 FAX:0185-79-3021、または佐尾(sao-ruru@nifty.com)宛てお申し込み下さい。 公式ホームページからもお申し込みいただけます。

「自然とお友達になって」

都会で生まれ育ったオーナーが縁合って出会った白神山地。
豊かさ、美しさに魅了されてひとつの学校を作りました。
場所は世界遺産白神山地の麓、秋田県藤里(ふじさと)町。
その小さな町の廃校になった小さな木造校舎が、物語の舞台です。
子どもたちに知ってほしい、生きるために大切なことを教えてくれます。

藤里町横倉地域の棚田で、毎年棚田オーナー制度を実施し、春・夏・秋にそれぞれ体験イベントを行っています。

2019年 春(田植え体験)の様子は、「あきた里地里山だより」へ


動画紹介

白神山地 岳岱自然観察教育林

佐尾さんが大好きな岳岱。保護地域外ですが、ブナ林が太古の姿を留めています。
ウッドチップが敷かれた遊歩道や東屋が整備され、どなたでも散策・自然観察を楽しめます。

白神ぶなっこ教室

住 所
山本郡藤里町藤琴字上坊中86 番地
電話
0185-79-3130
03-3207-7727(東京連絡所海洋工学研究所内)
FAX
0185-79-3021
03-3207-7771(東京連絡所海洋工学研究所内)
公式ホームページ
白神ぶなっこ教室
Eメール
bunakko@nifty.com
宿泊料金
1泊2食付7,000円(さらにお弁当付きの場合は7,800円)

印刷用ページ

校長からひとこと

“自然と人”、“人と人”を結ぶ拠点。子どもの「原体験」になることを願って。

「ここを訪れた人には、五感で感じた様々な体験や出会いを大切に持ち帰ってほしいと思っています。それらが、(都会で)私たちが生活している間にも同じ時間を共有し、日々営まれる現実の生活だということに思いを馳せて欲しいのです。そして、いつか「人も自然なのだ」と思えるように、「ぶなっこ教室」での体験が子供たちの原体験になることを願っています。このような人々が増えることで世界が平和になることを願って。

こうした思いを抱きながら、この教室が、“自然と人”、“人と人”を結ぶ拠点となって、人々の「往来」が増えることを願っています。」

校長 佐尾和子

白神ぶなっこ教室 MAP

これまでブログなどで紹介した、白神ぶなっこ教室の主な記事です。

関連ページ

秋田花まるっ元気通信

特派員体験記

秋田のオモイ、届け。moi創刊号