新しい兼業スタイル「半農半X」に取り組んでみませんか?

県では、農業の担い手確保、地域への移住・定住を推進するため、農山漁村に滞在して自分の仕事を継続しながら、農林漁業にも従事する新しい兼業スタイル「半農半X※」の実践に向けた取組を進めています。
これまで、新型コロナウイルス感染拡大の影響により秋田県内在住者に限り募集を進めておりました、八峰町における「半農半X」体験について、県内の感染警戒レベルがレベル3に引き下げられたことから、対象を全国に広げて追加募集を行います。
リモートワークが可能で農山漁村での暮らしや、地域とのふれあいを体感したい皆さん、八峰町において「半農半X」体験を実施してみませんか。

※「半農半X(エックス)」とは、農業と他の仕事を組み合わせた働き方のことを言います。

募集期間
令和3年10月11日(月)~11月14日(日)
実施期間
令和3年12月25日(土)まで
滞在期間の目安は概ね2週間程度です。
募集定員
若干名
申し込みがあり次第、選考及び体験実施の日程調整を行います。
募集要件
以下の条件を全て満たす方
  • 自分の仕事をリモートワーク等により農山漁村に持ち込める方
  • 農林漁業の仕事に興味がある方
  • 体験をSNS等で情報発信できる方
お申込み・問い合わせ
NPO法人八峰町観光協会
〒018-2509 秋田県山本郡八峰町峰浜沼田字ホンコ谷地57-2
電話 0185-76-4100 FAX0185-76-3248(第2・4火曜日お休み)

主催:秋田県農林水産部農山村振興課

詳細はこちらから(八峰町観光協会内・「半農半X」参加者募集ページ)