(県北)大館市 李岱地域 / Sumomodai in Odate city

令和元年11月10日 / November 10th, 2019.

晩秋の大館市早口地域を訪ねました。山裾に見える赤い鳥居は、そっと地域を見守っているような印象を与えます。すでに稲刈りを終えた棚田でさえも美しく、その周辺ではキャベツや白菜など冬を前に巨大化した野菜の収穫が行われていました。

I visited Hayaguchi area in Odate City in late autumn. When you look at the red tori gate at the foot of a mountain, it gives you an impression that the shrine is watching over the area. Even the terraced rice fields that have already finished harvesting are so beautiful. Its surrounding area is in the midst of harvesting crops such as cabbage and Hakusai (Chinese cabbages) that have grown huge before winter.

稲刈り後の切り株から発芽した緑がまるで田植え後のような田んぼを見つけました。農作業は今年の後片付けと同時に、来年の準備が進められ、どの農家も忙しそうでした。

We found some rice fields with green sprouts coming out of the harvested rice stump as if it had been just planted. Farmers start to prepare for next year at the same time as cleaning up this year’s fields. They all seemed very busy.


早朝、李岱集落がある早口地域の別の地点で撮影しました。棚田に上って大館市街地方向を見ると雲海。こんな日は、青空が広がります。

(左・中央)地域を一望できる場所に4面ガラス張りの展望所がありました。絶景を独り占めできそう。(右)冷え込んだ日の朝は、薪ストーブから出た煙が盆地内を漂っていました。

マップは、大館市早口地域を指しています。

取材:情報発信推進員 七尾清己