体験教室

自宅に隣接している工房が「ハーブ香房」。 体験教室の素材の乾燥したハーブ類のほか、つる編みかご、手提げ袋、布の人形、リースといったふたりの作品が、色彩豊かに飾られている。

「ドアというふたを開くと、中は宝箱だった」。そんな雰囲気が満ちているからだろう。自然に心が弾んでくる。

ふたりに強い印象を残していくのは、例えばこんな人である。

「各地の民芸品を作ろう、と旅行している人が来られた。 学校の先生を定年退職した方でね。その人は2泊してクルミの樹皮でかごを編んでいった。 そうやって全国を回るって、すごいよね」

でも「私なんて」と尻込みする必要はない。忠さんは保証する。 「全くの素人でも2日あれば、自分で持って歩けるかごを作れます。気楽に来てください」

「輝湖」本宅とハーブ香房のどちらでもふたりの作品がお客さんを歓迎する

きょうの料理

夕食
朝食
ヤマノイモをすりつぶした団子のおつゆ。マイタケ、ネギ、セリを一緒に

秋田花まるっ 元気通信

【告知】美郷町ラベンダー園~美郷雪華~
珍しい白色のラベンダーは、美郷町オリジナル品種の「美郷雪華」だそうです。 まさに、美郷町の初夏に咲

…続きを読む>>

エリア別情報 田沢湖・角館・大曲 鹿角・大館・北秋田 横手・湯沢 由利本荘・鳥海山 秋田・男鹿 能代・白神