秋田県が認定する、「守りたい秋田の里地里山50」のひとつ、大仙市小沼(こぬま)地域は、美しい棚田の景観と伝統ある文化財「小沼神社」を地域一体で守り続けている地域です。
今回、地域外のサポーターを募集して神社参道の清掃や簡易整備を行うことにしました。
小沼神社には県指定有形文化財「十一面観音」等の貴重な文化財が安置されているなど歴史や文化も知ることができます。
ぜひ、ご家族や友人をお誘いして参加してみてはいかがでしょうか?

と き
2019年10月26日(土)(集合)9:45~12:00
※終了後、地元産の美味しいお米を使った昼食を準備しています。
集合場所
小沼会館(大仙市豊川字小沼地内)
小沼神社鳥居付近
参加費
無料
主催
小沼自治会
申込・お問合せ
秋田県 農林水産部 農山村振興課
TEL 018-860-1851(平日8:30~17:15)
Eメール nousansonshinkouka@pref.akita.lg.jp
※お申込みの方は、参加人数、参加代表者名、連絡先、移動手段、(学生の場合、学校名)をお知らせください。


地図は、小沼会館(集合場所)を指しています。

 

関連ホームページ 美の国あきたネット