第4回そばの郷仙北市・タベクラーベの会

 仙北市で採れた色々な種類のそばを、色々な手法で調理し、そばの味や風味の違いを楽しんでもらおうと言うのが主旨となっています。
 では何故食べ比べなの?ということですが、仙北市のそばの生産は、田沢湖、角館、西木それぞれで違った種類のそばを植えているのが特色です。仙北市で採れたたくさんの種類のそばを、これまた遊楽3トピアそば会議会員である人気のそば屋が打ちみなさんに提供出来たら、どれだけ仙北市のそばの魅力に気づいてもらえるだろう、と考えたのが始まりです。そのタベクラーベの会も今回で4回目。おかげさまで毎回大好評です。

 
日 程 2016年3月12日(土) 18:00~19:30(受付17:30~)
場 所 仙北市角館交流センター(JR角館駅徒歩5分)
料 金 2200円(お一人様。飲み物込み)
内 容 仙北市で採れたそば 4種
そば前料理
地酒 
主 催 仙北市遊楽3トピアそば会議
定 員 50人(先着順)
申 込 3月7日まで農山村体験デザイン室まで電話かFAXにて申し込み下さい。
※定員になり次第募集を締め切らせて頂く場合があります 

○仙北市農山村体験デザイン室ブログ:仙北市産そばを食べ比べる タベクラーベの会 開催!