ハラールセミナーin仙北
~県内へのイスラム教徒観光客の受入とおもてなしについて学ぶ~

 

仙北市農山村体験推進協議会(会長 門脇富士美)では、イスラム圏から日本を
訪れる方々に対する理解および、おもてなしに向けた心構え等について、
一般社団法人ハラル・ジャパン協会の佐久間氏を招き、その対応を学ぶセミナーを
開催いたします。

 

世界人口のおよそ1/4を占め、約19億人の人口を有するイスラム圏からのムスリム
(イスラム教徒)の訪日者は今後も増加が予想されており、地域の理解が必要と
なってきています。

 

参加の対象は、仙北市内の農家民宿、ホテル、観光施設等はもちろんですが、
ハラールに興味がある方はどなたでも参加可能です。

 

申込書ダウンロード

 
 
日 時 平成26年6月11日(水) 13:30~14:30
場 所 仙北市 西木開発センター 2F 集会室
(住所:仙北市西木町上荒井字古堀田47)
 講 師 佐久間 朋宏氏(一般社団法人 ハラル・ジャパン協会代表理事)
 テーマ 「インバウンドのムスリムフレンドリー対応について」
 募集人員  先着50名程度
参加費 無 料
参加申込先 仙北市農山村体験推進協議会
【事務局】仙北市農山村体験デザイン室 (担当:田口・福田) 
(電話0187-43-3353)までご連絡下さい
主 催 仙北市農山村体験推進協議会