平成25年度 食育研修会・地産地消交流会

 

日本食を中心としたバランスのとれた食生活、
また、お子様の食育活動や、地産地消の大切さ。

みなさんは、日々の生活の中でどれほど意識されているでしょうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
秋田県では、県民のみなさんがこれらの大切さを確認する機会を設け、さらに情報交換を通じてお互いに顔の見える関係を築き、一体となって今後活動に取り組めることを目的に、食育研修会・地産地消交流会を開催します。

  

 
 
日 時 平成26年2月14日(金) 13:00~16:00
場 所  秋田キャッスルホテル 4階 放光の間
(秋田市中通1-3-5 電話:018-834-1141)
参加者 約300名
食育ボランティア、地産地消サポーター、教育・保健・福祉等に関する関係機関、食育関係団体、直売・加工グループ、生活研究グループ、量販店、食品関係者、農業協同組合、行政関係者、一般県民 等
内容・日程 12:00 受付
13:00 開会・あいさつ
13:10~14:20  講 演
テーマ「脳・心・体を育てる」
~ご・ず・こん食育を通して~
講師 食育アドバイザー 宮島則子 氏 (埼玉県在住)
14:20~15:10  活動発表
・生産者組織と取り組んだ給食用野菜生産・流通
 (県実証モデル事業から)
 / 大仙市立協和小学校 主任学校栄養士 新田泰子 氏
・秋田県の青果物の魅力を効果的に伝えていく活動について
 / 野菜ソムリエコミュニティあきた 会長 佐藤司 氏
・食材供給、農業講座の受入を通した養護学校との交流・連携活動
 / ㈱ナチュラルスタンスクラブ 役員 佐々木幸子 氏
15:10~16:00  地産地消!試食・販売情報交流
・県内の直売・農産加工グループ等による加工商品の紹介・販売
 ブースの出展
・野菜ソムリエによる“旬野菜”を活用した料理の紹介
 (レシピ提供・試食等)
16:00 閉会
主 催 秋田県(健康福祉部健康推進課、農林水産部農業経済課)

お申込み

お問合せ

申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXにてご連絡ください。

※申込み締切:2月4日(火)

秋田県健康福祉部 母子・健康増進班 柏崎行き
FAX : 018-860-3821
 


<担当>
・健康福祉部 健康推進課 古井、柏崎 ℡:018-860-1426 FAX:018-860-3821
 e-mail:kashiwazaki-ayako@pref.akita.lg.jp

・農林水産部 農業経済課 藤田 ℡:018-860-1764 FAX:018-860-3806