平成25年度 美の国秋田・旬を感じるツアー実践事業
由利高原鉄道のあったか冬ごこちツアー

        →ダウンロード  
 

由利高原鉄道による「美の国秋田・旬を感じるツアー」開催です!

国有形登録文化財になっている秋田県最大の木造校舎「旧鮎川小学校」

を見学し、国無形文化財・坂之下番学の鑑賞、酒蔵見学、

夜は美人の湯「猿倉温泉」に泊まります。

さらに、スノーシューで法体の滝までの散策や直売所で買物など

冬の自然、文化を味わいつくす欲張りツアーになっています。

さむーい冬ですが、由利本荘の食や自然に触れ、心も体もあったか

楽しい1泊2日を満喫してみませんか?

 

日 

平成26年2月22日(土)~23日(日)

内 

(凡例:=貸切バス、…徒歩、-鳥海山ろく線)

 

22日()

8時 秋田県庁=8:15 秋田駅東口

国有形登録文化財・旧鮎川小学校(見学)

矢島町坂之下集落にて雪中野菜収穫体験

 …10:30 坂之下会館にて鮎づくし料理の一部体験と昼食

国無形民俗文化財・坂之下番楽観賞天寿酒造(見学)

=16時 猿倉温泉フォレスタ鳥海(宿泊)

 

 23日()

8時 ホテル=8:40 スノーシュー(洋風かんじき)で法体の滝まで散策

=12時 鳥海荘にて入浴・昼食産地直売所菜らんど(買物)

=14:50 鳥海山ろく線矢島駅 アテンダント付おばこ号に乗車

-15:31 鳥海山ろく線羽後本荘駅

=16:30 秋田駅東口=16:45 秋田県庁

 

23日「スノーシューで法体の滝まで散策」について

法体の滝までは往復4kmを約3時間歩きます。

スノーウェアなど寒くない格好のご準備をお願いします。

(スノーシューはご用意致します)

旅行代金

秋田県庁または秋田駅東口発

(1室2~3名利用)お一人様 12000円

※お部屋の1名利用は2000円追加

募集人数 25名(最少催行人員15名)
申込・問合せ

由利高原鉄道株式会社

TEL:0184-(56)-2236/(56)-2736

FAX:0184-(56)-2850

ツアー詳細と申込書はこちらからダウンロード

旅行企画・実施

●由利高原鉄道 旅行センター

 (秋田県知事登録旅行業第2-106号)

 

●総合旅行業務取扱管理者 熊谷郁子

 (秋田県由利本荘市矢島町七日町字羽坂21-2)

後 援 秋田魁新報社、朝日新聞秋田総局、由利本荘市、(一社)秋田県観光連盟

協 力

秋田県

旅行代金

支払い方法

(3つあります)

①申込後、「秋田銀行 矢島支店(普通)321064 由利高原鉄道株式会社」に振り込み

 お願いします。

②旅行代金全額を添えて羽後本荘駅・前郷駅・矢島駅に直接申込ください。

③申込金(旅行代金お一人30000円未満で6000円、旅行代金お一人30000円以上で12000円)

 を添えて申込後、2月14日までに残金をお支払いください。

 ※例えば、旅行料金お一人12000円×2名様の場合…

  申込金は、お一人6000円×2名様=12000円となります。